<   2006年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

3月のまとめ

3月は結構出張が多かったです。東京と京都に行ってきました。

上旬は東京での研究会。大変勉強になりましたが、

やはり一泊二日では物足りない…。もう少しゆったりとしたかったです。

そして下旬には大学教育研究フォーラムで京都。

こちらは二泊三日だったのですが、知り合いがほとんどいなくて…。

ゆったりしていればいいというものでもなさそうでした。


それから、出張の移動時間に結構たくさんの本を読みました。

できれば仕事に関係のないものを読みたいと思って、

海辺のカフカと時代小説を読んでみました。

海辺のカフカはともかくとして、時代小説は単なる気まぐれです。

しかし、まさか自分が時代小説にどっぷりハマってしまうとは…意外でした。

とりあえず時代小説をお薦めしておくと、浅田次郎の「壬生義士伝」ですね。

これはもう、幕末、新撰組モノとしては最高傑作。絶対泣けます。

来月も、時間をみつけては仕事と関係ない本を読んでみようと思います。
[PR]
by yt_iris | 2006-03-31 23:59 | Comments(0)

これはもうダメですね。

文字化けに関するトラブルシューティング。
b0034546_18141298.jpg

[PR]
by yt_iris | 2006-03-30 18:14 | Comments(2)

京都のすごさ。

京大で行われた大学教育研究フォーラムに参加してきました。

フォーラムはまぁ良いとして、京都と言えば神社仏閣。そして城。

高校の修学旅行で行ったことがあるので、

今回はスルーしようと思っていたのですが、何の因果かまた訪れてしまいました。


というのも、京大から宿に帰る途中のバスを乗り間違えてしまって、

適当に降りたところが二条城だったのです。

せっかくだからと思って入ってみたのですが、案外良かったです。

市中のあちこちに歴史的建造物があるのが、京都のすごさですね…。
[PR]
by yt_iris | 2006-03-29 20:55 | Comments(0)

京都出張。

明日から二泊三日で京都に行ってきます。

修学旅行で行ったはずなのですが、何も覚えていません。

旅館の食事が冷え切っていてひどかったことだけ覚えてますが、

今回はまともな食事をしてきたいと考えております。
[PR]
by yt_iris | 2006-03-25 12:27 | Comments(0)
論文紹介Blogの方で、何日か前に一本追加したのですが、

こちらで紹介するのをすっかり忘れておりました。

相変わらず「統制の所在」論文の紹介ですが、

今回はちょっとメインテーマがズレているような気もしないでもないです。

ともかく、英語と心理学の勉強にはなりましたので、まぁ…よいのですが。
[PR]
by yt_iris | 2006-03-20 22:42 | Comments(0)
いつも通りにPCを起動、そしてLunascapeを立ち上げたら、

「このファイルは読み込めない形式です」というエラーメッセージ。

いきなり、これまでのお気に入りファイルが読めなくなってました…。

ショックと言えばショックですが、あきらめざるを得ない状態です。


で、せっかくなので最新版のLunascape3を入れてみました。

しかし、使い方がさっぱり分からなくて、そのうえ動作が重い…。


結局vectorからver1.4.1を探してきて再インストール。

それにしても、Lunascapeとか、聖剣伝説DS(ゲーム)とか、

最近になるほど魅力的でなくなってしまうのは、どうしてなんですか?
[PR]
by yt_iris | 2006-03-18 23:21 | Comments(5)

Winnyの今後について

これは作者の言葉? これはこれで非常に面白いソフトですw
既にお知らせした通り、Winny2はこれ以上どうしようもありません。
ただし、これも書きましたが意欲が無くなったわけではありません。
少し先になりますが、純粋なP2Pソフトから少し離れたものを考えています。
名称は決まってませんが、仮にWinny3としておきます。

Winny3は更に匿名性が高められて、
誰からファイルを受信しているか分からない、
誰にファイルを送信しているか分からない、
どのファイルをダウンしているか分からない、
どのファイルをうpしているか分からない、
何を検索しているのか分からない、
何が欲しいのか分からない、
起動しているかどうかも分からない、
何をしているのかよく分からない、

そんなソフトになる予定です。

[PR]
by yt_iris | 2006-03-16 21:15 | Comments(0)
コラージュかと思いきや、本当にこう説明されていたようです。
まったく何にも解決になっていないような気がするのですが…?
b0034546_217581.jpg

[PR]
by yt_iris | 2006-03-16 21:09 | Comments(0)

「海辺のカフカ」

東京出張の際に、たまには小説でもと思って買ってみました。

いくつかの舞台が同時進行していくなかで、

互いに接点のない主人公クラスの人々が集約していく様は見事でした。

「ねじまき鳥クロニクル」以降、歴史と暴力性の結びつきの描写が

さらに激しくなっているような気がしました。そこがちょっと読んでいて辛かった。


でも、面白いことにはまったく間違いがない作品なので、

何度も読み返すことになりそうです。

腰骨の修正は後の伏線だったんだな、と思い出したりしています。
[PR]
by yt_iris | 2006-03-14 22:39 | Comments(2)

無事に戻りました。

研究会出張から厳冬の小樽に戻ってきました。

東京では暑くて来ていられなかったコートも、雪には全くの無力です。

昨日まで暖かかったらしいのですが…。季節を飛び越えた感じです。

とりあえず、東京でお会いした皆様に感謝。

今日はさっくりと眠りにつきたいと思います。
[PR]
by yt_iris | 2006-03-12 21:32 | Comments(0)

"I'd just be the catcher in the rye and all."


by yt_iris