<   2006年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

4月のまとめ。

今月は学生が少ない分、集中して仕事ができるかと思ったのですが、

実はそうでもありませんでした。


上旬は、会議や企画立案などの通常業務に加えて、

月末に出張に行くつもりでチケットの予約を取ったりしていました。

しかし、中旬くらいに突然の連絡があって出張は中止。

仙台に荷物をまとめに行くつもりが、鹿児島になりました。

数年ぶりに鹿児島に行ってみると、季節がまったく違いました。


来月はゴールデンウィークからスタートです。

一度長い休みを取ってしまうと、自分の研究がどこまで行ったのか

わからなくなるのが大変なのです…。毎日こつこつが一番ですね。
[PR]
by yt_iris | 2006-04-30 23:19 | Comments(0)
そろそろ北海道も完全に雪が消えて、

冬タイヤから夏タイヤへの交換が必要となったのです。

とりあえず1シーズンを乗り切ったということで、

タイヤ交換のついでに本格的なメンテナンスをしてもらいました。


ゴールデンウィークの初日ということで2時間半かかるとのことで、

その間は徒歩で小樽市内を散策。実は徒歩での小樽散策は初めてです。

やはり、天気が良いと海岸通りはなかなか気持ちが良いものです。


せっかくなので、昼ご飯はまともなものを食べようと思って、

いろいろお店を探して歩き回りました。

そしたら、なかなかおしゃれな外観のお店を発見。

ここなら美味しい洋食が食べられるかもと思ってメニューをのぞきました。

すると、メニューに「イソメ」とか「イワムシ」とか…。

「…これって、人間じゃなくて魚の餌?」と思ってよく見てみたら、

確かに釣具店でした。紛らわしいにもほどがあるのです。

仕方なく昼ご飯はファミレスで油淋鶏。

「仕方なく…」と言いつつも、実はかなりおいしかったです。
[PR]
by yt_iris | 2006-04-29 13:25 | Comments(0)

本代が高すぎ…。

現在は幸いにもお給料をいただいているのですが、必要な本が多すぎなのです。

商売柄、本は絶対必要なものですから、買わないわけにはいかないのです。

「でも、そんなの研究費で買えばいいじゃない?」

確かにそうなのですが、勤務先経由で本を発注すると到着は半年後なのです。

amazonで購入したら翌々日には到着するというのに…。


ということで、必要な本は全て自腹で購入することにしているのですが、

往々にして専門書は高いもので、一冊2500円はまだ安い方。

そんな本をまとめて買うものだから、毎月教科書代だけで2~3万になるのです。

今更ながら、東京G大学のK研究室の蔵書ラインナップのすごさを実感しました。
[PR]
by yt_iris | 2006-04-27 22:38 | Comments(0)

明日からは通常勤務。

鹿児島行きと旭川行きの旅行も一段落。

さすがに間髪入れずに二つの旅行に行くのは、

かなりハードな旅行となりましたが無事に戻れて良かったです。

そして明日から通常勤務。きっと仕事がたまっているんだろうなぁ…。

こつこつ一つずつ片付けていこうと思う次第です。

これは月形町の虹。デジカメでも虹は撮れるのですね。
b0034546_22572196.jpg

[PR]
by yt_iris | 2006-04-26 22:58 | Comments(0)

いろんな交通機関で。

桜島から、フェリー、タクシー、バス、飛行機を乗り継いで、今はモノレールです。これからまた、電車、モノレール、飛行機と乗り継ぎます。
ありとあらゆる交通機関を駆使してる気がします。
[PR]
by yt_iris | 2006-04-23 12:53 | Comments(0)
明日から、事情があって鹿児島の桜島に向かいます。

家を出るのが8時、そして目的地到着は17時ごろの予定です。

この程度の長旅は何度か経験していますので、移動には問題ありませんが、

桜島はDoCoMoの電波状態が良くない(全く通じない)ことが心配です。
[PR]
by yt_iris | 2006-04-20 17:48 | Comments(0)
仕事柄、英語の論文を読むことが多くて…というか、

それが仕事なわけなのですが、どうにもいかんなぁと思ったことがあります。


英語の方は気合い入れて読まないとからっきし分からないのですが、

図の方はある程度の説明書きがあればわかるものなのですね。

で、最初に共分散構造分析の図だけをちょろっと見てみたのですが、

仮説とまったく違う結果になってて「これダメじゃん」とニヤっと笑ってしまいました。


図に書かれた1ミリくらいの大きさの数値を見てニヤッとするなんて、

明らかに一線を越えちゃった人にしか見えないのではないかと。
[PR]
by yt_iris | 2006-04-17 21:23 | Comments(0)

ピタゴラスイッチ。

そもそも心理学は、ヴント先生による内観法、

「今、何を考えていますか?」というレベルから始まったわけです。

そして、それに愛想を尽かしたワトソン先生が、

「目に見える、そして測定できるものでなければ科学でないのだ」と言って、

心理測定を基本とする行動主義が始まったわけですね。


…なんで急にこういうことを言い出したかというと、

やっぱり「目に見えること」ってファンタスティックだなぁと思ったから。

ピタゴラスイッチ傑作選(12分54秒)

さらに海外で放送されたホンダのCM

こういうのを見ると、いまだにわくわくしてしまう男27歳。
[PR]
by yt_iris | 2006-04-15 10:22 | Comments(0)

学会に向けて…。

今年の教育心理学会は岡山。

自主シンポジウムの話題提供と、恒例のポスター発表に向けて、

いろいろレジュメを作成しております。

っていうか、口頭発表の経験が一回もないのに、

デビュー戦がシンポジウムで話題提供っていうのも、緊張です…。
[PR]
by yt_iris | 2006-04-12 21:00 | Comments(0)

夕方の二条城。

今頃ですが、京都に行ったときの画像を公開。

これはバスで迷って偶然たどりついた二条城。

夕方で薄暗かったのですが、建物の金色がかえって映えています。
b0034546_10564174.jpg

[PR]
by yt_iris | 2006-04-08 10:57 | Comments(0)

"I'd just be the catcher in the rye and all."


by yt_iris