<   2007年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

11月のまとめ。

11月は、出張、講演そして講演で終わったような感じ。
一回の講演にも、準備には数倍の時間がかかるもので、
ただひたすら準備していたという印象しかありません。
でも、まぁ今から回想してみるに、なかなか充実していたのかな、と。

上旬には仙台への出張がありました。
博士課程の恩師とご挨拶して、今のゼミ生と宴会して、
ひたすら飲んで帰ってきました。
っていうか、間違えてホテルでなくて五橋に向かいそうでした。

中旬には講演が二つ。高校と大学でした。
大学では教育心理、高校では園芸療法ということで、
まぁ…専門に当たらずとも遠からずといった感じです。
しかし、園芸療法なんてまったく知らなかったのですが、
よく90分も話したものだと、自分ながら感心しました。

そして下旬。軽自動車を修理に出して、
その間ホンダのシビックを乗り回していました。
もう返してしまったのですが、あれはいいクルマだったなぁ…。
一度普通車に慣れてしまったら、軽自動車には戻れなさそうです。

まぁ、こんな感じの一ヶ月でした。
そして12月もワークショップでの講演とか、
セミナー講師とかの予定が入ってます。
仕事を任せてくれる分には、一生懸命頑張ろうと思っております。
b0034546_2212571.jpg

[PR]
by yt_iris | 2007-11-30 23:59 | Comments(0)
今週は月曜日から出張とか会議とか授業アシストとか
卒論指導とか公開授業とか事務手続きとか、
いろいろな作業が詰まりに詰まっていました。
それも今日の夜をもって一段落。

何というか、気分的にはもう今週もおしまい。まだ木曜ですが。
そして次の大仕事に向けて、また作業が始まるわけですね。
…と、グチになる前にブログも切り上げておこう。

(追記)
何気なくiTunesストアを検索していたら、
下村陽子さんの名曲(自分的には神曲)を発見。
スウェーデン語なので意味は聞き取れないのですが、
とにかく良い雰囲気の感動的な曲です。
150円なので、ぜひお試しください。(試聴部分が終わってからが本番です)

聖剣伝説Legend of MANA-Ending Theme-
ちなみに歌詞はこちら。そして、日本語訳はこちら
スウェーデン語の歌詞は「旅立つ準備もそこそこに」から始まります。
[PR]
by yt_iris | 2007-11-29 23:31 | Comments(0)
11月27日13時23分配信 産経新聞

 大学設置・学校法人審議会(会長・永田真三郎関西大教授)は27日、質の高い指導力ある教員を養成しようと来年度から始める教職大学院について、早稲田大など19校の新設を認可するよう渡海紀三朗文部科学相に答申した。16都道府県に誕生し、定員の総数は706人になる。
 教職大学院については21校(国立15校、私立6校)が今年7月に申請。態勢の不備などから東京福祉、聖徳の私立2校が取り下げた。また、同志社や立命館など国私立8校が合同で京都教育大に設置する連合大学院が認められた。
 大学設置審では19校について「全般的に実習の重要性の理解が不十分だ」と指摘。なかでも早稲田には「専従教員が少ない」「実習を免除する基準が不明確」などと多くの留意事項を付けた。
 一方、今回の答申では大学、大学院大、短大計13校の来年度新設も認可。構造改革特区を利用して株式会社が設立したグロービス経営大学院大の学校法人化も認めた。株式会社立大学の学校法人化は初めて。
 既存の大学などに学部や学科などを付設するのも含めると計94校の新設が認可されたが、申請の取り下げは最多の計9校に上った。永田会長は「総じて準備不足の傾向が顕著」とする異例のコメントを出した。

     ◇    

 新設される教職大学院と定員は次の通り。

 【国立】愛知教育(50)▽京都教育(60、京都産業、京都女子、同志社、同志社女子、佛教、立命館、龍谷の7大学と連合)▽北海道教育(45)▽宮城教育(32)▽群馬(16)▽東京学芸(30)▽上越教育(50)▽福井(30)▽岐阜(20)▽兵庫教育(100)▽奈良教育(20)▽岡山(20)▽鳴門教育(50)▽長崎(20)▽宮崎(28)【私立】創価(25)▽早稲田(70)▽常葉学園(20)▽玉川(20)

 新設される大学、短大、大学院大は次の通り。

 【公立大】長崎県立=長崎県佐世保市、同県長与町【私立大】桐生=群馬県みどり市▽植草学園大=千葉市▽三育学院=千葉県大多喜町、東京都杉並区▽佐久=長野県佐久市▽北陸学院=金沢市▽修文=愛知県一宮市▽神戸常盤=神戸市▽福岡女学院看護=福岡県古賀市▽保健医療経営=福岡県みやま市【私立短大】愛知医療学院=愛知県清須市【私立大学院大】ハリウッド=東京都港区、SBI=横浜市
[PR]
by yt_iris | 2007-11-27 15:09 | Comments(0)

手書きでの文章作成。

普段、パソコンで文章作成しているので、
手書きでの文章作成と推敲がかえって新鮮。
それにしても、漢字を忘れてしまって、すっかりダメになってます。
b0034546_20293550.jpg

(ちなみに、シャーボのダークブルーを使いました)
[PR]
by yt_iris | 2007-11-25 20:33 | Comments(4)
某ブログに書いた文章を転載。

-----
別々の動画と動画を組み合わせることで、
まったく違うストーリーになることもあるわけです。
特にナムコの「エースコンバット」シリーズは
公式動画の質が高くて、それ自体が映画のような感じ。
ということで、いろいろな「合成作品(MAD)」があります。

元ネタは公式プロモ「エースコンバットZERO」。
エースコンバットの公式動画の格好良さは定評があるのですが、
なかでも2:19の「垂直バレルロール」は鳥肌モノ…。
    エリアB7R―通称『円卓』
    エースたちに与えられた舞台
    人は彼らを『円卓の騎士』と呼んだ

次に、同じ会社が作ったとは思えないのですが…
アイドル養成ゲーム「アイドルマスター」もナムコの作品。
トップをねらうアイドル同士の熾烈な争いを
空中戦に表現した作品がこちら。
「エースコンバットZERO×アイドルマスター」

最後に、ここ最近、話題になっている作品がこちら。
字幕を変えただけでこんなことになってしまうなんて…。
「円卓」を「食卓」とは上手いこと考えたものです。


(追記)
ちなみに「エースコンバット6×アイドルマスター」がこちら。
2:42からのシーンが格好よすぎ…。
  "I know it's dengerous.
  But, It's the time to lead a dance with the angels!"
[PR]
by yt_iris | 2007-11-24 16:06 | Comments(0)
FD講演会の講師の話は1ヶ月くらい前にあったのですが、
その後3週間ほど音信不通だったので、お流れになったと思っていたのです。
しかし、いきなり「来週、よろしくお願いします」との連絡があって、
あわてて準備することとなりました。(結構、よくあるケース)

講演先に着くなり応接間に通されて、学部長の先生や学長とご挨拶です。
「いや、そんなにたいした人物でもありませんから…」が通用しない場面ですが、
経験値がそれなりにたまっているせいか、ご挨拶もそれほど苦ではなくなりました。
いつかの学会デビューに比べれば、まったく緊張しないものです。

講演も、まぁ無事に終了。PPT資料を研究活動HPにアップしてみました。
大学教育(GPAの問題点、教育評価の有効活用)に興味のある方は、
ご一読いただければ幸いに思います。

…ちなみに、職場ではこんな計画とか報告書ばっかり書いております。
[PR]
by yt_iris | 2007-11-22 23:26 | Comments(0)
月曜日にクルマを修理に出して、それから代車に乗ってました。
そして、明日の夕方には修理が終わるとのこと。

代車のシビックもなかなか良いクルマだったのですが、
やはり乗り慣れたクルマが一番です。
…というのも、代車ではスーパーに駐車するだけでも緊張するのです。
[PR]
by yt_iris | 2007-11-22 21:31 | Comments(0)
先週末から、突然の体調不良でボロボロです。
熱、咳、鼻水と、風邪の諸症状のグランドスラム。
とりあえずネギと生姜とパブロンSで対抗しております。

ただ、明後日の講演会の準備をしないといけないので、
早退が許されない状態なのが、何よりも大変…。
何とか明後日まで持ってくれれば、
その後は寝込んでもいいので、あとちょっとだけ頑張る。

そのような状態の中、クルマを修理に出すことになりました。
今回は数日かかるとのことで、代車を用意してくれました。
代車はホンダのシビック。
名前は聞いたことがあるのですが、詳しくは知らなかったのです。

で、実際に代車に乗ってみた感想なのですが…、
これに慣れてしまったら、もう軽には戻れなさそうな感じ。
しかし、車高も低くて馬力も違って…というクルマに慣れるのは大変。
ただ駐車するだけでも、免許取り立てみたいに緊張してます。
今のクルマがあまりにコンパクトで、扱いが楽なせいだろうな…。
[PR]
by yt_iris | 2007-11-19 19:42 | Comments(0)

29歳のご挨拶。

最近、時間の流れがかなり速く感じるのですが、
気付いたら29歳の誕生日を迎えておりました。
自分的にも信じられないというか、
まったく実感が湧かないところなのですが…。

普段、職場では20歳前後の学生を相手にしているのですが、
彼らにとって29歳は、どう映っているのでしょう?
遠くに見えているのか、あるいは案外近くに見えているのか…。
ともかく、十年一昔とはよくいったものです。

最近は担当している仕事もかなり増えまして、
あれこれと走り回っている状態が続いてます。
まぁ、逆に「彼には仕事を任せられない」よりは…と、
自分で自分に説得工作をかけております。
去年は「博論が終わったら楽になるはず」と考えてましたが、
きれいに、パーフェクトに覆されてしまってます。

それから、今年の春からテニススクールに通ってますが、
これまでの両手バックハンドに見切りを付けて、
片手バックハンドの習得に(一応)成功しました。
両手よりも自由で、さらに威力もアップ(自己評定)。
ただ、追い詰められたときには、反射的に両手になりますが…。

こんな感じで、いろいろと仕事に追われながらも
新しいことにチャレンジしております。
ちなみに、次の目標はギターを練習し直すこと。
楽譜も買ったし、ギターも貸してもらうことになってるし…。

日頃お世話になっている皆様に、心からの感謝を。
今後ともよろしくお願いします。

(画像は、本文と無関係なシベリアンハスキーです)
b0034546_12375878.jpg

[PR]
by yt_iris | 2007-11-16 23:59 | Comments(0)
仙台出張→遠隔講義のバタバタも一段落しました。
この数週間は本当に休みなしだったのですが、
ようやく一息つけそうな状況です。

ただ、遠隔講義が終わった直後に、また次の依頼が…。
何というか、ジョジョ風(5部)に言えば、
「終わりが無いのが終わり」という感じです。

来年の教育心理学会のポスター発表のネタとか、
そろそろ仕込まないと厳しい時期になってきたのですが…。

(画像は、内容と無関係なシカです)
b0034546_19381895.jpg

[PR]
by yt_iris | 2007-11-14 19:28 | Comments(2)

"I'd just be the catcher in the rye and all."


by yt_iris