<   2007年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2007年のまとめ。

1~3月は、ずっと博士論文に関する作業。
結果的に何とか博士号を取得することができました。
これが一年でもっとも大きい出来事だったかもしれません。

春からはテニススクールに通い始めました。
当初は右ひざを痛めてしまって通えなかったのですが、
その後は定期的に通っています。運動は大切です。

そして夏には、伊勢神宮にお参りに行きました。
心洗われるというか、素晴らしい場所でした。
できれば毎年でも参拝に行きたいくらいですが、
やはり平成25年の式年遷宮になるかもしれません。

秋から冬にかけては、学会や研究会、講演など。
やはり、秋から冬は仕事が詰まってきます。
こつこつと社会貢献を積み重ねることができてよかったです。

そういえば、夏場に「蕎麦ダイエット」の悪影響がありました。
来年は、体調の管理を優先していきたいと考えています。
全体として、仕事を中心に、地道な努力を重ねた一年だったと思います。
[PR]
by yt_iris | 2007-12-31 23:59 | Comments(0)

12月のまとめ。

一日早いですが、とりあえず12月のまとめ。

上旬はずっと学内報告の準備をしていました。
一昨年、去年は聴衆の方にいたのですが、
まさか今年は報告する立場になるとは思っていませんでした。
とりあえず無事に終わってよかったかな…という感じです。
結局、学内報告2件を何とかこなせました。

中旬から下旬にかけては、新しいメガネの注文。しかも2本。
今から考えると、なぜ新しいメガネの必要性があったのか…。
自分でもよく分かりませんが、とりあえず注文しました。
一昔前は、専用クリーナーで拭いてくださいと言われてましたが、
最近は、水洗いしてティッシュをお勧めされるようです。

そして下旬には出張やら忘年会のラッシュ。
熊本大の出張はギリギリになるまで決まらなかったのですが、
やはり研究会には行ってみるものだと思いました。
おみやげの芥子レンコンも予想外に美味しかったですし。
研究会用のモバイルPCも購入しまして、準備万端です。
まぁ、これからしばらく研究会が少ない時期になりますが…。
[PR]
by yt_iris | 2007-12-30 22:29 | Comments(0)

新しいメガネ、再び。

またもや新しいメガネが届きました。
今度は縁なしの青フレームです。
b0034546_18455723.jpg

やっぱり黒縁よりフレームなしの方が軽くて、
しかも慣れてるせいか楽な感じがします。
しばらく黒縁と縁なしの使い分けをしてみたいです。
[PR]
by yt_iris | 2007-12-28 18:46 | Comments(0)
10年来の友人が、札幌まで遊びに来てくれました。
何とも嬉しい話で、また楽しからずや、といった感じです。
多忙なスケジュールを調整して会いに来てくれて…。感謝です。

もうちょっと時間があれば、小樽の美味しいお寿司屋さんにも
行きたかったところですが、それは今後のお楽しみにしておきます。
…今から「お寿司屋さん貯金」をしておこうかな。
[PR]
by yt_iris | 2007-12-27 23:41 | Comments(0)
この間の教育工学会の研究会(熊本大)で、
多くの先生方がレッツノートでメモを取っていまして、
僕だけ手帳とボールペンだったのです。
見栄を張るわけではありませんが、これはちょっと寂しい…。

ということで、中古PC屋さんでレッツノートR4を購入しました。
とりあえず出張先などでメールとネットができれば十分です。
最近のレッツノートでは、空冷ファンが搭載されてしまって
結構騒音があるとの話を聞いていますので、R4を入手できてよかったです。
b0034546_22353047.jpg

【 Panasonic Let's note CF-R4JW4AXR 】
Pentium-M(ULV) 753 1.2GHz
512MB/60GB/光学ドライブなし/Modem/Ether/無線LAN
Windows XP Professional (DtoDリカバリ済)
[PR]
by yt_iris | 2007-12-27 18:42 | Comments(0)
たまに、どうしても聴きたくなるのは、
椎名林檎の「丸の内サディスティック」。
せっかくなのでYouTUBEで追ってみます。

まずはソロ時代、白衣っぽい衣装が格好いいですね。
これがこの曲の原点、といった感じです。

次に東京事変バージョン。ピアニカ格好いい。
1分56秒の醒めた感じの視線、それから、
「終電で帰るってば 池袋」のステップがキュートなのです。

東京事変バージョンその2。かなりマイルドなのですが、
端々にキワどさが見え隠れするような、絶妙な編曲。

結局、全バージョンで「終電で帰るってばステップ」がありましたが、
これは積木遊びの「しくじった音頭」みたいな位置づけ?
[PR]
by yt_iris | 2007-12-25 22:23 | Comments(0)

出張から戻りました。

熊本大学で教育工学会の研究会がありました。
札幌から博多、博多から熊本へ移動。
b0034546_1244141.jpg

皆様には大変お世話になりました。
[PR]
by yt_iris | 2007-12-24 12:06 | Comments(0)

新しいメガネ。

新しいメガネに変えてみました。こんな感じの黒縁です。
b0034546_222049100.jpg

鏡を見たら、なんかタヌキみたいに見えました。
[PR]
by yt_iris | 2007-12-17 22:20 | Comments(0)
「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」シリーズは、
2作目以降、大きく二つのストーリーに分岐します。
「イノセンス」は、原作に忠実なストーリーに沿った作品。

一見しただけでは、ストーリーについて行くだけでも難しかったです。
「なぜ人は、自分の姿に似せて人形を作るのか?」
その一方で「なぜ人は人形に怖さを感じるのか?」
とにかく全編を通して不気味な人形がいっぱい。

とりあえず、初代の攻殻機動隊を見ないことには
「イノセンス」はさっぱりわからないことは確実かと。
っていうか、初代はDVDと漫画の両方を見ているのですが、
それでもわからないところは全然わかりません。

面白かったというか、印象に残ったのは
悪夢の繰り返しのような「防壁迷路」の描写。
そして「防壁迷路」内に現れるコドモトコ。
やはり草薙素子あっての攻殻機動隊だと思うのです。
[PR]
by yt_iris | 2007-12-15 22:33 | Comments(0)

かわいそうなLeno君。

Royksoppの「Poor Leno」
b0034546_17411235.jpg

iPodに入れて、160回以上聴いているのですが、
それでも飽きない不思議な曲です。かわいそうなLeno君…。
Poor Leno
Where you'll be, I'll go
Where you'll be, I'll know
Where you'll be, I'll find you

Poor Leno
Having to be told
Being nine years old
Means I'll always find you

[PR]
by yt_iris | 2007-12-11 22:59 | Comments(0)

"I'd just be the catcher in the rye and all."


by yt_iris