<   2008年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

1月のまとめ。

よく、「1月は早い」と言われるものですが、
すでに過ぎてしまった後では、どの月も早いものです…。
とりあえず年末年始にはお休みがあってよかったかな。

上旬、仕事始めを終えた瞬間から会議の連続。
年末年始に仕事がストップしていた分のツケでしょうか。
キャリア教育に関する活動にも参加してみたり。
これから必要になるものかもしれないです。
…自分は、まともな就活の経験もないのですが。

中旬から下旬にかけても同様、会議やら打合せ。
まぁ、そんな機会でもないと学外には出ないので、
いいことなのかもしれませんが、連続するとちょっとツラいです。

その合間を縫って、攻殻機動隊Stand Alone ComplexのDVDを、
全巻借りて見てしまいました。これはヒマだったってことでしょうか?
それにしても、個人的にはエヴァやガンダムを超える、
最高に面白い作品でした。また続きを見たいものです。
b0034546_21573546.jpg

(画像はオスのエゾシカ)
[PR]
by yt_iris | 2008-01-31 23:59 | Comments(0)
今月末に店頭に並ぶとのことだったのですが、
どうやらアマゾンで注文できるようになっていたようです。

「文書表現技術ガイドブック」(第3章を担当しました)
b0034546_22431566.jpg

絶版にならないよう、皆様のご協力をお願いいたします。
さらに、アマゾンで購入される場合、
こちらのサイト」経由で買っていただければ、私が喜びます。
[PR]
by yt_iris | 2008-01-27 22:37 | Comments(0)
ボーカロイド、初音ミク鏡音リンの共演です。
曲は沖縄民謡の「安里屋ユンタ」(音が出ます)。
個人的にもかなり好きな曲で、歌詞を見ないでも
全部歌えるくらいの自信があったりします。

にしても、知らないで聞いたらコンピュータによる合成音声だと
気づかないかもしれないくらい良くできています。
それから、地味に三線の押え方を再現しているところ、
歌っている時に眉間にシワが寄っているところが、芸が細かい…。
b0034546_0434246.jpg

サー 嬉し恥ずかし 浮き名を立てて
主は白百合 やれほにままならぬ
マタハーリヌ ツィンダラ カヌシャマヨー
(沖縄方言:なんて美しい人なんだろうか)

演奏は難しくないので、今度帰省した時に三味線で演奏してみようかと。
[PR]
by yt_iris | 2008-01-24 00:41 | Comments(0)
自宅PCには、オフィス2007がインストールされていました。
オフィス2007とは言っても、スタンダード版なので、
ワードとエクセルとアウトルックしか入っていません。
つまりは、パワーポイントが使えないのです。

そこで、無料でオフィスの機能が使えるという噂の、
OpenOffice.orgを使ってみることにしました。
OpenOfficeでは、PPTではなくてImpressという名前になります。

さっそく少しだけ使ってみたのですが、何という高機能さ。
これが無料とは信じられないくらいです。

パワーポイント単体を買ってくることもできるのですが、
やはりマイクロソフト製品は高いのです。
自宅であまり使わないPPTを買ってくるよりは、
圧倒的にOpenOfficeをお勧めします。
[PR]
by yt_iris | 2008-01-22 22:48 | Comments(0)

「笑い男」模倣ツール

The Laughing Man Hacks You!

攻殻機動隊Stand Alone Complexのカギとなる「笑い男」事件。
「笑い男」は居合わせた全員の視覚をハッキングして、目撃者を出しませんでした。
その特徴的なアイコンは、どこかで見たことがあるのでは?

今日紹介するのは、「笑い男」模倣ツール。
このツールを使うと、画像中の顔部分にマスキングできます。
こんな風に自分の画像を使ってみると、なかなか面白いですね。
b0034546_0211131.jpg


「I thought what I'd do was, I'd pretend I was one of those deaf-mutes.(僕は耳と目を閉じ、口を噤んだ人間になろうと考えたんだ。)」
[PR]
by yt_iris | 2008-01-18 00:27 | Comments(0)
攻殻機動隊Stand Alone Complexの6~13巻。
全部で8本、いくらになるのかな…と思っていたら、
800円で済んでしまいました。1本100円。
これは何かのキャンペーン? よく分からないけど安すぎです。

それから、いつの間にかブックレンタルも始まってました。
まぁ、ブックレンタルって言葉は良いにしても、
やってることは80年代の貸本と同じではないかと。
CDと比べてコピーされにくい分、安定しているんでしょうか。
[PR]
by yt_iris | 2008-01-14 23:38 | Comments(0)

次に出版される書籍。

本日、編者(出版社)から連絡がありまして、
文書表現技術ガイドブック」出版の手はずが整ったとのことでした。
18日は見本が完成して、書店に並ぶのは29日ごろになるそうです。

なお、この本では第3章の執筆を担当しましたが、
かなり楽しみながら書かせてもらったな、というのが実感です。
「である」調ではなく「ですます」調で書いたこともあって、
必要以上に気張ることなく、伝えたいことを書くことができました。

内容は、いたって真面目な心理学系の教科書なのですが、
第3章では、例文にXB-70バルキリーが出てきたりします。
さすがにこれはやりすぎたかな…と、少し反省しております。

(追記)
このサイトの画像の奥がXB-70バルキリーで、
下の小さい方が、専属の護衛機になるはずだったXF-108レイピア。
XF-108レイピアは、1機も生産されることはありませんでした。
[PR]
by yt_iris | 2008-01-08 21:55 | Comments(0)
もともとは、教育と著作権に関する学内誌のコラムを、
1000字程度で気軽に書いておこうと思ったのです。
そうしたら、これだけは押さえておきたいということがありすぎて、
草稿の段階でコラムで間に合う分量でないことに気づきました。

仕方ないので、視聴覚メディア教材に関する先行研究とからめて、
教育と著作権問題について触れる形にしてしまいました。
当初は1000字程度のコラムのはずだったのですが、
結局、15000字の長めの紀要論文になってしまいました。

何というか、手早く炒り卵を作っていたはずなのに、
いつの間にか本格チャーハンを作ってしまった気分です。

まぁ、コラムよりは紀要の方が何かと都合はよいのですが、
問題のコラムの方をどうしようか…。また本を読まないとなぁ。
b0034546_22263545.jpg

[PR]
by yt_iris | 2008-01-07 22:26 | Comments(0)
本年度も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2008年のテーマは「吾唯足知(吾、唯、足るを知る)」。
仏教思想の真髄を表現した言葉とのことです。
自分的には「自分自身の現状に感謝と満足を感じること。
しかし、決して向上心を捨てないこと」と解釈しました。
(参考:吾唯足知の蹲の解説)

京都の龍安寺に本物の「つくばい」があるそうです。
2008年中に、それを見に行きたいと思っています。
[PR]
by yt_iris | 2008-01-01 00:00 | Comments(0)

"I'd just be the catcher in the rye and all."


by yt_iris