<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

4月のまとめ。

4月は全般的に、ひどく追い詰められていた時期でした。
上旬から中旬にかけては、事務作業や学生の面接など、
ずっと神経を使う仕事が続いていたせいかもしれません。

これはもう「試練」以外の何者でもないと思っていた矢先、
こんな一文に巡り会いました。試練の真意。
【試練】
自らの意志が、強固であるほど
様々な試練に苛まれるものだ。
無論、試練を目前に避ける事も
出来れば、逃げる事も出来る。
だが、試練の真意は、そんな己
の心を克服する事にある。

下旬になってようやく回復というか、通常に戻りました。
それでもいろいろな作業やら授業やらは変わらないのですが、
なんとかペースは掴んできたかな、というところです。

職場の宴会で午前三時まで飲み歩いたり、
その二日後にはまた別のお店で宴会があったりと、
なかなか多忙な時期でしたが、とりあえず乗り越えたかと。

ゴールデンウィークが終わったら、何もかも本格始動。
それまでに、いろいろ準備しておかないといけないのです。
[PR]
by yt_iris | 2008-04-30 22:35 | Comments(0)

学内広報に書評を寄稿。

これは先日のことですが、学内広報に書評を寄稿しました。
実は結構前に読んで、広く紹介したいと思っていたのです。
読み物としても面白いですが、実験を知っていればなおさらです。
「心は実験できるか-20世紀心理学実験物語-」
ローレン・スレイター(岩坂彰 訳)

書評を読んで、Amazonで発注してくださった方もいるようで、
何というか、レビュアー冥利に尽きるというものです。
[PR]
by yt_iris | 2008-04-27 23:18 | Comments(0)

攻殻機動隊2nd GIG。

攻殻機動隊2nd GIG。3週間かけて見終わりました。

ストーリー全体としては1stの方が好きなのですが、
2ndは一話一話のエピソードが素晴らしかったです。

特に印象に残っているのが、以下の二つのシーン。
どちらもBGMに「i do」がかかっています。
b0034546_2359317.jpg

b0034546_23591584.jpg

[PR]
by yt_iris | 2008-04-23 00:01 | Comments(0)

スピッツ「Y」の追記。

よくよく調べてみたら、GOING UNDER GROUNDは
しばらく前のアルバム「一期一会 Sweets for my SPITZ」でも、
「Y」のカバーを歌ってました。PCに入れたまま聴いてませんでした…。
けっこう派手なアレンジがなかなか面白いのですが、
どっちかといえば原曲のはかなさが好きなのです。

それはそうと、「Y」という曲のタイトルは、
一本の道が2つに別れることを示しているとのこと。深い…。
[PR]
by yt_iris | 2008-04-22 00:25 | Comments(0)
この間、偶然にも店内放送でスピッツの「Y」のカバーを聴きました。
それが誰のカバーなのか、かなり気になっていたのですが、
どうやらGOING UNDER GROUNDとのこと。

村下孝蔵「初恋」のカバーシングルに収録とのことですが、
何というか、有名になってうれしいような、くやしいような…。
それにしても、なぜこんなマイナーな曲を選んだのでしょう。
どちらかといえば、かなりくやしい感じです。
[PR]
by yt_iris | 2008-04-21 00:56 | Comments(0)
やはり3年間も乗っていると、軽自動車とはいえ、
それなりにクルマに愛着が湧いてくるものなのです。
特に、このクルマはいくつものディーラーを回って、
一目惚れで決めた、僕にとっての最初の一台なのです。

ということで、せっかく愛着のあるクルマなので、
これまでディーラーに任せていたタイヤ交換を、
自分でやってみようと思いました。
気分転換にもなりますし、タイヤ交換日和だったのです。

車載工具を取り出して、夏タイヤを引っ張り出して、
とりあえず右前輪から交換し始めたのですが、
最初の一本だけでかなり苦戦してしまいました。
ジャッキでクルマを持ち上げるのも大変で、
何よりタイヤそのものが、ものすごく重いのです。

結局2時間の重労働で、終わった頃にはぐったり。
さらに、車載工具を扱い慣れないもので、
クルマにたくさんのひっかき傷をつけてしまいました…。

確かに愛着は強まったのかもしれませんが、
不必要にひっかき傷をつけてしまって、反省しきりです。
やはり「餅は餅屋」というか、プロの仕事はすごいんだな…と、
今更ながら感心する結果となってしまいました。
[PR]
by yt_iris | 2008-04-20 23:37 | Comments(0)

イギリスの新しい硬貨。

2日にイギリスの新しい硬貨のデザインが発表されたらしいです。
1ポンド硬貨は盾がフルで描かれているのに対して、ほかの6種類の硬貨(50ペンス、20ペンス、10ペンス、5ペンス、2ペンス、1ペンス)のデザインは、それぞれ盾の一部をデザインしている。すべての種類のコインを集めると、大きな盾が現れる仕掛けになっている。

何というか…ゲームに出てきそうな雰囲気です。
b0034546_225296.jpg

[PR]
by yt_iris | 2008-04-16 22:52 | Comments(0)
「時を消し飛ばす」のはキングクリムゾン(ジョジョ5部)の能力ですが、
まさかリアルにそれを経験するとは思いませんでした。

先日のテニススクールでの出来事。以下は思考プロトコル。
ちなみに僕が前衛で、ネットにべったり張り付いた状態です。
(ペアがゆるい球をあげた。しかも短い…。)

(前衛が動いた、スマッシュか?)

(これは…スマッシュ。 直撃コース、速い!)

--- 記憶なし ---

(何が起きた?
とりあえず体には当たらなかったみたいだが…)

気づいたら、ボールがネットの手前でバウンドしていました。
どうやら、かろうじてラケットの柄の部分で弾いていたようです。
もう、何も考える余裕もなく、ただ運動を司る小脳の反射で防御してました。

ボールを弾いた瞬間の記憶がないのに、ボールは転がっているという…。
まさに「時が飛んだ」と感じたのです。
[PR]
by yt_iris | 2008-04-07 22:40 | Comments(0)
僕はこの手の話題には疎いのですが、
商売の世界には平均客単価というものがあるそうです。
ざっくり説明してしまうとすれば、
「お客が一人お店に来たとき何円くらい使うかの指標」らしいです。

ちょっとセブンイレブンの平均客単価を調べてみたところ、
2005年の時点で650円くらいとのことでした。
何というか、皆さん何をそんなに買っているんだろう?

ところで、僕の今日のセブンイレブンでの買い物は370円。
恐らく、小学生のお使いよりも少ないのではないかと。
いつもいつも、平均客単価を下げてしまってすみません。
(ちなみに内訳は、おにぎり2個パック+カップ麺でした。)
[PR]
by yt_iris | 2008-04-05 23:40 | Comments(0)

"I'd just be the catcher in the rye and all."


by yt_iris