<   2009年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

11月のまとめ。

あらためて11月の予定を見てみると、
ものすごい数の予定が入ってしまっていました。
これはさすがに、体力的に厳しいのがわかります。

その中でも、上旬はまだ予定の入り方に隙間がありました。
いろいろなイベントの最中にも休める余裕があったのと、
そのイベントも、レクリエーション的なものが多くて、
準備にさほど準備が必要なかった時期でした。
実際、余裕たっぷりに山ブドウを収穫してたりします。
b0034546_23473335.jpg

中旬から、すべての日に何かの予定があるモードに突入。
例えば、職場で打ち合わせが終わった後、また移動して打ち合わせ。
そのほかにも、いろいろな委員会で休めない日々でした。
そのまっただ中に誕生日でしたが、本気で忘れていました。
結果として、いろいろ祝ってもらったわけですが…。
b0034546_2348550.jpg

下旬には、一泊二日の予定で東京に出張。
本郷キャンパス、安田講堂は初めてだったわけで、
しっかりと勉強してきたのですが、その後が大変でした。
ここ数年来で、最大級の風邪を引いてしまったわけです。
b0034546_2348371.jpg

本来、出張の直後にもいろいろ予定があったのですが、
すべての予定をキャンセルして、中途半端な仕事を放り投げて、
とにかく身動きが取れるようになるのを待つしかありませんでした。
それでも、定期的に職場に連絡して、仕事の依頼を受けたりするのですが、
自分の場合、少しでも風邪を引いてしまうと、強烈に鼻声になるのです。
そのせいで(そのおかげで)、少し休む時間ができました。

一週間くらいかかって、ようやく通勤できるようになりましたが、
残念だったのが「フランスワインの会(日仏友好協会主催)」にも
参加できなかったこと。結構前から楽しみだったのですが…。
やはり、健康あっての物種だと痛感した月になりました。
b0034546_2349878.jpg

(ちょっと調べてみたら、去年もこの時期に風邪を引いて、
 軽くダウンしていたようです。この季節は特に注意が必要でした)
[PR]
by yt_iris | 2009-11-30 23:59 | Comments(0)
これは今期の深夜アニメの公式プロモなのですが、
3分くらいで「あれ、この服装って…?」と思って、3:10に正体が判明しました。
っていうか、この人が出てきて、さらには歌ってしまってるんですが…。

only my railgun fripSide(音量注意)


アニメのキーワード「ジャッジメント=判をるもの」という解釈なのでしょうか?
[PR]
by yt_iris | 2009-11-30 23:23 | Comments(0)
(台詞:常月まとい)
ふと思ったんですけど
b0034546_2222482.jpg

オンエアバトルがこんなに面白くないんなら
オンエアされないバトルってどんだけつまんないんだろうって

きっとこれくらいつまんないです!
b0034546_2224125.jpg

・ネコ組体操
・三つ子ピン芸人
・穴まんざい
[PR]
by yt_iris | 2009-11-28 22:03 | Comments(0)

栄養と休養。

昨日の抗生物質を飲んだ途端に、病状が劇的に改善しました。
外に出たくて仕方ないのですが、まだ油断できないので我慢。
とにかく栄養のあるものを食べて、時間があったら寝る生活です。

やっぱり、風邪には栄養と休養が一番の薬でした。
寝て起きるたびに、体が軽くなるのが自覚できます。
たまには、ひたすらゴロゴロするのも必要だと思いました。
[PR]
by yt_iris | 2009-11-27 23:59 | Comments(0)
出張疲れのせいか、ここ数年で最大級の風邪を引きました。
ここしばらく、寝たり起きたりを延々と繰り返していましたが、
さすがに体調が戻らないのが心配になって病院で診てもらいました。

結果としては、幸いにも新型インフルエンザではなかったのですが、
それでも風邪が辛いことには変わりはありません。

とりあえず、5種類の薬を処方してもらいました。
朝昼晩の三食後に、まとめて薬を飲まないといけません。
まったく、完全に薬漬けになってしまいました…。
ここは思い切って休んで、体調を整えることだけを考えます。

セフゾンカプセル:抗生物質
ブルフェン錠:解熱・炎症を抑える
PL顆粒:熱・鼻づまりの解消
アストミン錠:咳を鎮める
エンテロノン-R散:腸の調子を整える

[PR]
by yt_iris | 2009-11-26 23:59 | Comments(0)
先日入手したブルーレイレコーダー。DMR-BW570。
これまで、GコードでVHSテープに録画していたことを考えると、
画面から簡単に予約録画できて、放送時間変更を気にする必要もなくて、
時間が重複した2番組を同時に録画できて、さらに画質も綺麗になりました。
これで安心して「今日の料理ビギナーズ」を録りためることができます。

今日は、BDレコーダの外部入力でゲーム機をつなげてみました。
ここで心配になるのが、外部入力を経由した場合の画面の遅延。
これは、ゲーム機とテレビを直結した場合は問題にならないのですが、
途中でレコーダを経由すると、どうしてもラグが生じてしまって、
操作が画面に反映されるのが一瞬遅くなると聞いたことがあるのです。

ということで、早速実験。繋ぎ方をまとめると、こんな感じになります。

これまで:
VHSビデオ →(コンポーネント端子)→ テレビ
ゲーム機 →(D端子)→ テレビ

 
現在の状態:
ゲーム機 →(S端子)→ BDレコーダ →(D端子)→ テレビ

とりあえず、心配していたゲーム画質の劣化もさほどではなくて、
(それでも、S端子を使っている分、さすがに文字がにじみますが…)
起動画面からメニュー選択などの操作も問題ないようでした。

そこで、久しぶりにシューティングゲーム「斑鳩」をやってみたのですが、
さすがにこれは無理でした。自分の操作に機体がついてこない感じ。
これまでの繋ぎ方では、ボタンと同時に反応があったのですが、
レコーダを経由したときには、ほんの一瞬だけ反応が遅れるのです。
たかが「ほんの一瞬」なのですが、これが結構イライラするのです。

これが、素早い操作を要求されないゲームであれば問題ないのですが、
考えてみれば、シューティングほど素早い操作を求められるゲームもなくて…。
結局、レコーダを経由するのはあきらめることにしました。
もともと、ゲーム動画を録画することも少ないですし。最終的に、こういう構成です。

最終的な状態:
BDレコーダ →(D端子)→ テレビ入力1
ゲーム機  →(S端子)→ テレビ入力2

テレビ自体が古いので、D端子とS端子が1系統づつしかないのです。
まぁ、D端子とS端子があるだけ、まだマシとも考えられるのですが、
いったん慣れた画質が荒れるのは、微妙なストレスになります。

(久しぶりに自分のプレイ動画を見てみたら、すごすぎて笑えました。
よくもまぁ、こんなになるまで練習したものだと思います。)

[PR]
by yt_iris | 2009-11-22 23:59 | Comments(0)
自他共に認めるイーブイ好きとして、どうしても発売日に欲しかったのです。
普段より早く起床して、バスと電車を乗り継いで、
ほとんど開店時間と同時に、最寄りのポケモンセンターに到着しました。
案の定、ものすごい人出でしたが、並居る子どもを押しのけて、
何とかお目当てのメタルチャームをゲットしました。本当に大人気ない。

左から、イーブイ進化形6種セット、そしてホウオウとルギア。
この時点では、リーフィアとグレイシアは登場してなかったようです。
さすがにバッグにつけて通勤するわけにはいかないのですが、
これでまた、研究室のポケモングッズが増えてしまいました。
b0034546_151242.jpg

昼過ぎに帰宅したところで、先日発注したブルーレイレコーダを受取り。
こちらについては、まだまだ使い方を勉強中。インプレッションは後日に。
ちなみに、この機種を買ってみました。当然ですが、やはりVHSとは違います。
[PR]
by yt_iris | 2009-11-21 23:59 | Comments(0)
こんな経緯を知ってしまうと、小惑星探査機「はやぶさ」に携わる
設計者、技術者の方々を尊敬せざるを得ません。
あるいは「はやぶさ」には、「地球に帰りたいという気持ち」があるのでしょうか?

正直、サンプル採取の成否は問題ではないと思っています。
ただ、無事に地球まで帰ってきて欲しいと願うだけです。

(本来ならリアクションホイール3個で姿勢制御)

⇒ ホイール1個壊れたのでホイール残り2個と化学スラスタで制御
(ここまでは普通の「こんなこともあろうかと…」な範囲)

⇒ ホイールさらに1個壊れた! 化学スラスタ全損! 燃料全部漏れた! 
漏れた燃料が機体内で凍ってる!! 通信途絶!!! 
バッテリも壊れて太陽電池パネルは常に太陽を向けなきゃなんない!!!

⇒ 姿勢が狂っても、ほっとけば持ち直すように設計してたんだよね。
こんなこともあろうかと。1年以内に60%の確率で通信回復するはず。
ほうら3ヶ月で繋がったぜ!

⇒ とりあえずイオンエンジンの中和器から生キセノン吹かして姿勢制御。
こんなこともあろうと中和器の向きを微妙にずらしてたんだよね。

⇒ 機体内をヒーターで暖めてベーキング。爆発しないようにゆっくりとね。
気化した燃料はそのうち機体外に逃げるだろう。

⇒ 生キセノン吹かしつづけてると地球帰還用の燃料が足らなくね?
あ、風車の原理で太陽光圧を利用して回転させて安定させればよくね?
こんなこともあろうかと、回転軸が機体の中心を貫くように設計してたんだよ。

⇒ 地球帰還用のカプセルに採取した試料を入れるにはバッテリーの電力が必要。
でも極低温で短絡故障してるから充電すると爆発しそうだなぁ。
あ、古川電工のおっちゃんが補充電回路で充電する裏技教えてくれた。ラッキー。

⇒ よし、地球帰還航行開始っと。イオンエンジンは3基生きてるからオッケー。
ホイールは残り1個だから今のうちに何かいい手を考えておこうっと。

⇒ 地球帰還第一期軌道変換完了。半年お休みして、第二期軌道変換開始。
イオンエンジンBはどうやら寿命らしい。お疲れさん。残り2基。

⇒ おや、メモリエラー(SEU)か。良くある良くある。
とりあえずセーフホールドモードで指示待ちっと。
地球から診断してもらってイオンエンジンも再起動出来たので巡航再開。

⇒ 「はやぶさ」イオンエンジン1基に異常」 っっっっきゃーーーっ!
残りエンジン1基じゃ推進力足らないっ!

⇒早期に故障したエンジン2基の正常部分を繋ぎ合わせ推進力復活!
万一に備えてエンジン間の電気回路を繋いでおいたんだよね。←現在の状態

順調にいけば、来春「はやぶさ」は試料サンプルを投下して、大気圏で燃え尽きる予定です。
最終的に燃え尽きるとしても、その場所は地球であって欲しいと思います。
[PR]
by yt_iris | 2009-11-20 23:59 | Comments(0)
ようやく「さよなら絶望先生 第十九集限定版」が届きました。
発売日の翌日なので早い方なのですが、予約したのが9月だったので、
気分的には、ようやく到着したか…という感じです。
っていうか、どれだけ楽しみにしているのか、というところですが。

今回の表紙は常月まとい。普段から和装なので、見慣れた感じですが綺麗な和風。
ちなみに、アニメの声優は真田アサミさんなのですが、この声が魅力的すぎます。
「いたんですか」「えぇ、ずっと」の掛け合いがたまりません。
b0034546_23251216.jpg

特に印象に残ったのが、幼少期の藤吉晴美と木津千里のエピソード。
これまでの「自分の役だけやればいいんだよ」「安心するの」に引き続き、
「放しなさい!」の一言は、短く強く響きました。

それから、徹底した気弱キャラだった加賀愛が、心ない子どもを叱った場面。
「貧者の一灯を笑うのは卑しいことです!」 とてもいい言葉だと思います。
b0034546_23252722.jpg

(貧者の一灯:貧者がなけなしの中から出すものは、たとえ僅かであっても尊いこと)

岡田以蔵の辞世の句「君が為 尽くす心は水の泡 消えにし後ぞ 澄み渡るべき」とか、
第十九集は、ただ面白いだけでなく、心に響く場面が多かったです。
[PR]
by yt_iris | 2009-11-18 23:59 | Comments(0)

今日は誕生日でした。

今日は誕生日でした。実は、今週から来週にかけて作業が山積みで、
実際ほとんど忘れていましたが、いろいろお祝いをいただきました。
うれしいことはうれしいのですが、あまりにいろいろありすぎて、
こちらが恐縮してしまいました。やはり、誕生日は1年に1回で十分です。

もともと今日は、職場の方々と昼に外食する約束をしていたのですが、
いざ到着してみたら、いきなりのサプライズパーティ。
本来、今日は代休だった方にも参加してもらって恐縮しきりです。
ハンバーグステーキ(300グラム)を食べた後には、さらにケーキ。
b0034546_22534922.jpg

研究室に戻って一息ついていたところ、今度は別の方が来室。
マクロスプラスのプラモ(YF-19)をいただいてしまいました。
ていうか、マクロスは初代の劇場版しか見たことがないのですが…。
とりあえず、ツタヤで借りて見てみなければいけないです。
b0034546_22541058.jpg

その後、少しだけ研究室で仕事を片付けて、外に出てびっくり。
研究室のドアに、見慣れないプレートが飾ってありました。
よく見てみると、らき☆すた「泉こなた」の「絶望した!」プレート。
個人的には、ブラックジャックでジョーカーが2枚配られたクラスの組み合わせ。
しかし、気づかなかったとはいえ、これが研究室に飾られていたとは…。
b0034546_225439100.jpg

ともかく、名実ともにお腹いっぱいな一日でした。
皆様に「ありがとうございます」と、深く感謝の気持ちを申し上げます。
[PR]
by yt_iris | 2009-11-16 23:59 | Comments(0)

"I'd just be the catcher in the rye and all."


by yt_iris