<   2011年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

4月のまとめ。

もともと、このブログの更新は、三日に一回くらいのつもりで…とは、これまでに何度も表明してきた通りなのです。しかし、この4月は、まさか本当にその程度しか更新できないとは思っていませんでした。
例えば待ち合わせで遅れそうなとき、だいたい5割増くらいの時間を伝えておけば、その時間よりは早く到着したということで、大目に見てもらいやすいという話を聞いたことがあります。このブログの場合にも、三日に一度の更新と少な目に言っておけば、それ以上の更新ができれば、まずまず大目に見てもらえるかと思っていたのですが、実際はその程度もできませんでした…。これは素直に反省するしかありません。

とりあえず4月がスタートしました。久しぶりに講義の始まりです。新入生もたくさん入ってきて、すっかりフレッシュな雰囲気になりました。とりあえずシングルで担当する科目も始まり、なかなかに忙しいことになっています。それにしても、毎年同じことをしているはずなのに、自分のシングル科目だけは手を抜くことができません。まぁ、それはそれで時間はかかりますが、学生からの「良かった点」フィードバックのおかげで何とか継続できています。
それから上旬には、昨年科目を履修してくれた学生が、集団で家まで遊びに来てくれました。これは自分にとっても初めてのことでした。去年の前期に1コマだけ履修した学生だったのですが、覚えていてくれただけでもうれしいものです。できれば、今後もいろいろな学生に遊びに来てもらうのもいいかもと思いました。実際は、たこルカぬいぐるみしか飾っていない殺風景な部屋ですが…。

そして中旬。某部署からレポートの書き方講座の依頼があって、二週間にわたって簡単な講義を担当しました。一応、講義のスタイルではあるのですが、本当に基礎的なことしか話していません。例えば、レポートを書くときは、本文は明朝体でそれ以外の見出しやキャプションは全てゴシックにすることとか、参考文献を記入するルールの説明とか。でも、よく考えてみれば、新入生でこのルールを知っている方がおかしいわけで、新入生からの評判はなかなか良かったようでした。それにしても、きっちりAPAスタイルを守ってレポート作成ができる新入生というのも、かなり偏った指導がされているように思えて仕方ないですが…。

下旬には、いろいろ授業や打合せが本格化。もう、走って職場を移動するくらいの賑やかな状態になっていました。千客万来というか商売繁盛というか…。ありがたいことではあるのですが、仕事と休みのメリハリをつけないと大変なことになりそうです。そのような状態であっても、きちんと映画だけは見に行きました。一週間に一本ペース。正直、ちょっと見に行き過ぎなような気もしましたが…。とりあえず、どちらも楽しかったです。
それにしても、最近では帰宅後のペースがほとんど決まってしまいました。とりあえずNHKニュースを見て、それからNHKの5分番組「きょうの料理ビギナーズ」を見て、比較的古い「男子ごはん」を見たりDVDを見たりして、そして明日に備えるというペースです。しかし、よく考えてみたら、結局はニュース以外は料理番組しか見ていないような気もします…。時間ができたら読もうと思って、いつも持ち歩いているのも「きょうの料理ビギナーズ」のNHKテキストですし。まぁ、そのおかげで、いろいろスキルアップしているのかもしれませんが。

今月の動画は、もうこの曲なしには生きていけないくらい聴き続けている一曲「some other time(菅野よう子)」。歌詞の大部分が聴き取りにくいのですが、この雰囲気が最高に優しい曲です。ここまで来ると、今月の一曲というよりも、もはや自分のためのテーマソングという方がいいかもしれないです。とりあえず、ぼーっとしながら聞くのがおすすめです。

Send me a funny poem.
Some other time, my silly?(Sweetie?)

リンク「some other time」
[PR]
by yt_iris | 2011-04-30 23:59 | Comments(0)

今日のネタ画像。

いいネタが浮かばないときは、とりあえず画像を貼り付けておく習慣ができてしまったわけなのです。それにしても、こうまでしてブログを継続している意味はあるのでしょうか? まぁ、たまにはツイッターの140文字では語りきれないこともあるので、必要と言えば必要なのですが、それにしても普段の内容が薄すぎて…困った。

今日のネタ画像。「きのこ」と「たけのこ」は仲が悪いと思っていたのですが、時と場合によっては共闘することもあるんですね…。

b0034546_23321157.jpg

[PR]
by yt_iris | 2011-04-29 23:59 | Comments(0)

どうしてこうなった…。

このファンネルの数、プロヴィデンスの比じゃありません。
何というか「コラだと言ってよ、バーニィ」状態です。

b0034546_0183026.jpg

[PR]
by yt_iris | 2011-04-26 23:59 | Comments(0)
話題に乗り遅れること数週間、やっと「魔法少女まどか☆マギカ」最終話まで見終わりました。タイトルだけを見るとファンシーな内容を想像してしまうのですが、とにかく暗いストーリーでした。このパターンは、往年のZガンダムを彷彿とさせます。そういえば、主役機のZガンダムも、終盤になるまで登場しなかった、ような…。まぁ、その分、最終回との対比が際立ったので良かったと思います。

それにしても、某キャラの能力が、どう見ても「ザ・ワールド(時間停止)」にしか見えませんでした。時間停止とタンクローラーの組み合わせとか、某マンガのDIO様が使っていた組み合わせのようで面白かったです。着弾直前に銃弾が停止する描写とか。

それにしても、アニメやマンガでの時間操作能力って強力過ぎです。どれくらい強力かというと、これまでの展開や因果関係を全て上書きしてしまうという点で、その作品が破綻してしまうレベル。その点「まどマギ」は、この設定を上手く利用していたと思います。
そういえば、果てしない因果を繰り返すと言う点は、スカイ・クロラの「キルドレ」設定に近いかもしれません。スカイ・クロラでは、その後も因果を繰り返す結末になりましたが、「まどマギ」ではきっちり決着がついているので、着地点はまったく別の場所になったわけですが。
[PR]
by yt_iris | 2011-04-24 23:59 | Comments(0)

今日の名言。

ほぼ日手帳からの「今日の一言」。まさに、その通りだと思うのです。

ほどほどのお金と
適度なおしゃべりがあったら、
毎日幸せ。

[PR]
by yt_iris | 2011-04-22 23:59 | Comments(0)
15日締切の原稿を20日の深夜に郵便局の窓口から何とか送付しました。「締切りまで何日」ではなくて「締切りから何日」という状態は、結構プレッシャーになるものです…。
それが終わったら、22日に出版社必着の原稿を21日の夕方に発送。とりあえず自分の手元から送付したのは間違いないのですが、もう22日に間に合うわけもなく、反省しきりです。

こんな感じで対外的な作業を片付けた矢先に、今度は日常のルーチンワーク。講義の準備とか、果てしない書類作成作業とか。それにしても、自分がシングルで担当している科目準備にかけられる時間が、年々少なくなっていることを実感します。3~4年前であれば、いろんなリクエストに応えることもできていたのですが…。これは、いろいろな作業を担当するようになったせいなのか、自分の作業効率が低下しているのか、どっちなんでしょう?
とりあえず、書類の提出は来週の月曜日まで待ってもらえることになりました。ということで、この週末は書類作成祭りになりそうです。そもそも研究や教育を充実させるための申請書類だったはずなのですが、その書類が研究や教育の足を引っ張ってしまってます。本末転倒とはまさにこのこと。

それにしても、北海道で桜が咲くのはいつになるんでしょう? 中谷美紀の「Strange Paradise」を聴きながら、桜の開花ニュースをじっと待っています。まぁ、北海道の桜は、ソメイヨシノみたいな気の利いた桜でなくて、葉桜スタンダードなエゾヤマザクラしか見られないわけですが…。
自分が18歳のとき、旭川を出て、東京学芸大学で初めて見た本物の桜は本当に見事でした。ほんの数年間とはいえ、東京で本物の「お花見」ができたのはよかったです。
[PR]
by yt_iris | 2011-04-21 23:59 | Comments(0)

原稿チェック。

休日返上はいつものことで、次に出版予定の原稿(初校ゲラ)のチェック中。執筆にお誘いいただいてありがたい気持ちと、この程度の文章しか書けない自分が申し訳ない気持ちでいっぱいです…。

b0034546_16551245.jpg

[PR]
by yt_iris | 2011-04-16 23:59 | Comments(0)

今日の教材追加。

一応、旬のものというか、話題になっているものは押さえておく必要があるのです。自分でも読んでみないことには、内容が正しいかどうかの判断もできないものですから…。ということで、このシリーズを一通り揃えてみました。内容の判断については、また後日です。

b0034546_2305979.jpg

[PR]
by yt_iris | 2011-04-13 23:59 | Comments(0)

学生が遊びに来ました。

これは先日のこと、昨年の授業を担当した学生から「今度先生のお宅に遊びに行ってもいいですか?」と言われたことがきっかけになって、学生が7人遊びにきました。
連絡役になってくれた学生からは「7人行きます」とだけしか聞いていなくて、誰が来るのかさっぱりわからない状態だったのですが、それもまた楽しみの一つです。誰が遊びに来てくれるにしても、結局はビールとソフトドリンクとピザを用意するのは決まっているのですが…。

なかなか学生が遊びに来てくれる機会も少なかったのですが、実際に招いてみるととても楽しいものでした。これをきっかけに、定期的に学生を招待したいくらいに思ったのですが、冷静に考えてみると毎年15人×4年間くらいなので、さほど多くないかもしれません。

さすがにピザだけでは味気ないと思ったので、待ち時間の手持ちぶさたに「白菜とシーチキンのサラダ」を用意してみました。お客様向けの料理にしては、あまりに地味というか家庭的というか…。でも、まぁ結構好評だったようでよかったです。
[PR]
by yt_iris | 2011-04-12 23:59 | Comments(0)
そんなに乱暴に扱った覚えもないのですが、いきなりクレジットカードが割れてしまって使えなくなってしまいました。ほんの少し欠けた程度なのに使えなくなっていて、ある意味セキュリティに感心してしまいました。しかし、クレジットカードが使えないというのも結構不便なもので、仕方なく1,050円を払って再発行してもらいました。

申請してから一週間程度で再発行手続きが完了。昼間の配達を家で待っているわけにも行かないので、夜の23時くらいに郵便局の本局に向かって、カウンターで受け取ってきました。最近は、慢性的に帰りが遅くなってしまっていて、どうにも困ったものです。
とりあえず、これまでに使っていたカードを滅多切りというか、ハサミでバラバラにしておきました。いつものことながら、クレジットカードにハサミを入れるのは多少緊張するものです。

b0034546_021025.jpg


まぁともかく、普段はあまり使わないのですが、新しいカードが届いてよかったです。いざというときの安心感が違いますので。
[PR]
by yt_iris | 2011-04-07 23:59 | Comments(0)

"I'd just be the catcher in the rye and all."


by yt_iris