<   2011年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

11月のまとめ。

11月の印象と言えば…よくわからないうちに駆け抜けていったような一ヶ月だったという感じです。一ヶ月のまとめを書くときには、だいたいGoogleカレンダーを確認するところから始まります。それで、だいたいのイベントを振り返るわけですが、11月は毎週のように不定期なイベントがありました。それに加えて、日常的な作業も重なっているので、それは普段よりも忙しくなるわけです。

b0034546_2359168.jpg


まずは上旬のこと。実家の両親が泊まりがけで遊びに来ました。まぁ、久しぶりに泊まりに来てくれるんだし、せっかく港町に来るんだしということで、両親をお寿司屋さんに連れて行って握りをご馳走しました。そのときは普段通りの反応だったのですが、後日に母から聞いたところでは、父もかなり喜んでくれたようで何よりでした。目的の釣りの方は、とりあえず数匹だったのですが、それでも堪能できたようでした。それにしても、一匹釣れるたびに、記念写真を撮らされるのも困ったものです。

そして中旬。研究会で出張してきたり、一泊二日の合宿の引率に行ったりしてきました。もうこれくらいの歳になると、自分の生活ペースというか、何時間くらい寝ておけば翌日に大丈夫かわかるようになります。自分の場合、翌日に問題なく行動できる最低睡眠時間は6時間。それを切ってしまうと、思考や判断に悪影響が及ぶのです。・・・という理由をつけて、引率の時もできるだけ早めに休んで翌日に備えることにしました。おかげで、結構余裕を持って指導とか出来ていたように思います。
それから、ちょうど誕生日に宴会が入っていて、市内でも地元の人が通う美味しいお寿司屋さんでお祝いしてもらいました。自分的には、もう誕生日なんて・・・と思うところもあるのですが、いろんな方々のお祝いをいただくのは本当にありがたいことです。

b0034546_23594940.jpg


下旬には、比較的職場で拘束されるタイプの作業が多かったように思います。よくわからないままに委員会に招集されて、普通の会議のつもりで行ってみたら、かなり仰々しい任命書を渡されました。こんなに大々的なものと思っていなかったので意表を突かれました。
それから毎年この季節になると、不思議と個人研究を始めたくなるものです。まずは調査票を作成して、しばらく寝かせた後に、お願いできそうな先生方に個別にメールで協力をお願いしました。さっそくデータがちらほらと集まり始めていて、これで研究が進みそうな雰囲気です。っていうか、実は去年も同じような時期に、同じようなお願いをしていたことに気づきました。やっぱり、初冬には何かの研究をしたくなる動因があるようです。

11月全体を通して、なかなか面白そうなガジェットというか、新しい機材がいくつか手元に届きました。まずは職場備え付けのデジタル一眼レフカメラ。オリンパスPENシリーズのE-P3。いろいろCMで見ていたのですが、やっぱり手に持ってみると、かなりの高級感。そして画像も綺麗で、さすがと思いました。あとは、撮影する人の腕前といったところでしょうか。
それから、何かと活用できるかもしれないと思って、スマホの本体だけを中古で入手してみました。LG電子のOptimus Chatという機種。Androidをいろいろカスタマイズしたら、かなり面白いことができそうなのです。ただ、なかなか腰を据えてカスタマイズするような時間がなくて、ほとんど放置の状態になってしまいました。この年末の気分転換にでも、コツコツ勉強してみようかと思います。

b0034546_002031.jpg


画像は月末の職場の様子。別にフォトレタッチしたわけでもないのですが、こんな感じになってしまいました。今年は根雪になるのが早いような気がしてならないです。

b0034546_004364.jpg

[PR]
by yt_iris | 2011-11-30 23:59 | Comments(0)

携帯食の羊羹。

いつお腹が空いてもいいように、最近はミニ羊羹を携帯してます。調べたところによると、和菓子は洋菓子よりも脂質が少ない分ヘルシーなようです。ちなみに、どちらかといえば練りあんが好き。

b0034546_0292845.jpg

[PR]
by yt_iris | 2011-11-29 23:59 | Comments(0)

きょうの豆知識。

キツネはネコっぽく見えますが、実はイヌ科。ついでに、タヌキもイヌ科。

b0034546_23261575.jpg

[PR]
by yt_iris | 2011-11-23 23:59 | Comments(0)

ここ数日のいろいろ。

最近の出来事を、まとめて更新。

【中古スロット台を注文しそうになったこと】
そういえば、ここ数年は完璧にパチンコもスロットも卒業したな…と思って、10年ほど前にハマっていたスロットをグーグル検索かけてみました。ちょっと調べてみたら、やはり人気が高い機種だったようで、今でも多くのサイトが残っているものでした。
その中に、中古スロットを販売しているサイトがあって、自分がハマっていた機種が売られていることに気づきました。お値段はだいたい1万円程度で、決して買えない金額ではありません。ということで、思わず注文しかけたのですが、ここで置き場所とか使い道を考えてみると、さすがに気軽に買えるものではありませんでした。
で、翌日になってじっくり考えてみると、なぜこんなに中古スロットが欲しくなったのかわからないのです。あらためて、夜中のウェブ通販は危険なことを確認しました。

【初めてクルマの代行運転を頼んだこと】
仕事帰りにちょっとした買い物を終えて、クルマで帰ろうとしたときに、突然ケータイが鳴りました。普段ケータイが鳴っても、後で気づくことが多いのですが、その日は偶然にもリアルタイムで気づくことができました。内容は、職場の方からの電話で、ちょうど今、焼肉をしているから集合するようにとのこと。こういうお誘いをいただけるのはありがたいことです。
とりあえず移動がクルマなので、焼肉だけ食べてノンアルコールで帰ればいいかと思って向かいました。で、到着したら「クルマで来たんだったら明日の朝に取りに来るとか、代行運転を頼んでみたらいいじゃない」ということで、なし崩し的に生ビールを飲むことになっていました。何というか、流れのままに生きているとこんなことになるようです。
こういうわけで、クルマで焼肉に駆けつけてビールを飲んでしまったわけですが、クルマを置いて帰って明日に取りに来るのも面倒です。何事も世間勉強ということで、初めてクルマの代行運転を依頼してみました。
代行運転は2人1組で、自分のクルマを代理運転する人と、もう一台のクルマでついてくる人がいました。自分は、自分のクルマの助手席で道案内する役割です。よく考えてみたら、助手席に乗るのは久しぶりでした。お値段はタクシーとほとんど同じで、せいぜい3割増しくらいでした。これだったら、いったん帰ってタクシーで往復するよりも、帰りだけ代行運転に依頼した方がコストパフォーマンスが高いかもしれません。
ということで、代行運転を依頼して社会勉強にはなりました。…が、やっぱり自分的には、クルマを置いてから、ゆっくり飲みに出かける方が気楽でよいです。
[PR]
by yt_iris | 2011-11-18 23:59 | Comments(0)

33歳になりました。

何かもう実感が湧かないというか、何が何だかわからないというか、誰かに背中を押されるような気分で33歳になりました。誕生日とはいうものの、普段とまったく変わりなく仕事をしている間に、誕生日だったことをすっかり忘れていました。
そんな夕方、いきなり職場から誕生日プレゼントをいただいてしまいました。大好きなスヌーピーグッズ。あまりに驚いたもので、素のリアクションになってしまいましたが、とても嬉しかったです。

その夜には、偶然にも職場の若手チームでの宴会と日程がかぶっていて、皆様にお祝いしていただきました。小樽市民の行きつけのお寿司屋さん「魚真」での飲み放題。それから、お誕生日のお祝いメッセージもたくさんいただきまして、うれしい誕生日を過ごすことができました。皆様、本当にありがとうございました。

b0034546_13185872.jpg

[PR]
by yt_iris | 2011-11-16 23:59 | Comments(0)

クルマの冬支度。

去年の記録を見てみると、実は10月末にはクルマの冬タイヤに交換していました。それに比べると、今年はかなり遅めの冬の準備ということになります。実は先週くらいから、ちらほらと雪の予報が見え隠れしていたのですが、ついに本格的に雪が降り始めるとのことをニュースで聞きました。それで、かなりあわててクルマの冬支度をしてきました。

クルマの冬支度。具体的には、タイヤとワイパーを冬物に交換するだけのことです。まぁ、ワイパーの交換は、冬用のワイパーを物置部屋から探し出してつけかえるだけで済むので、たいした作業ではありません。手順さえわかっていれば、10分もかからない程度の作業です。

問題は、夏用のタイヤからスタッドレスタイヤへの交換。やる気になれば、自分でタイヤを交換することもできるのですが、やっぱり自分でのタイヤ交換は、ものすごい重労働で時間がかかる作業なのです。数年前までは、自分で交換していたのですが、作業中に思いっきりクルマにキズをつけてしまったのに懲りて、ここ数年はカー用品のお店か、ガソリンスタンドに任せるようになりました。
混み合っていたら多少の時間はかかりますが、だいたい2,000円くらいで交換してくれるので気軽なものです。それから、さすがプロの作業なので、きちんとボルトも締めてくれますし、ついでにタイヤの空気圧も見てくれるのです。餅は餅屋というか、この手の作業は専門家に依頼するに限ります。
[PR]
by yt_iris | 2011-11-14 23:59 | Comments(0)

札幌駅の中での軽食。

札幌のエキナカで食事するときは、いつもSIX ONE HALFの「おにぎり+豚汁セット」なのです。お店の名前が「SIX ONE HALF」という横文字で、外装はどう見てもコーヒースタンド。でも、その扱っている内容が、おにぎりと豚汁というところが、非常にポイントが高いです。ちょっと調べてみたところ、開店時間が6:30なので、この店名になっているようです。なるほどなるほど。

今日はランチタイムに行ってみたのですが、ランチタイムは通常のおにぎりセットだけでなくて、定食メニューも扱っていることがわかりました。何か2種類あったようなのですが、とりあえず目についた方の「ネギ塩カルビ定食」を注文してみました。それがなかなか美味しくて、お値段は650円。やっぱり、一見何のお店かわからないせいか、完全にお昼時なのにお客さんは少なめ。経営的に大丈夫なのか、ちょっと心配になってしまいます。
とにもかくにも、札幌駅の中で簡単に食事をしたいときには、この「SIX ONE HALF」がイチオシです。

それにしても、札幌駅の改札の外にも、なかなか面白そうなお店があるのです。普通の定食屋とかお好み焼き屋に混ざって、いきなり雰囲気の良さそうなアイリッシュパブとか。なかなか利用する機会も少ないのですが、そのうち開拓してみたいものです。

SIX ONE HALF(リンク)
[PR]
by yt_iris | 2011-11-10 23:59 | Comments(0)
つい先日、学生が似顔絵を描いて送ってくれました。それがまた、よく特徴を捉えていて、自分でもよく似ていると思うくらいの作品だったのです。偶然、田舎の両親が泊まりに来ていたので、試しに見せてみたら「これは似てる」と言ってました。

ということで、さっそくツイッターのアイコンにさせてもらいました。何というか、本当にありがたいことです。

b0034546_23561434.jpg

[PR]
by yt_iris | 2011-11-08 23:59 | Comments(0)

"I'd just be the catcher in the rye and all."


by yt_iris