<   2012年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2月のまとめ。

この2月は、上旬に論文を仕上げたのと下旬に大きな作業を片付けたのと、それを中心に回っていたような気がします。とりあえず無事に片付いて良かったと思っているところですが、それ以外はスルー気味だったというか、ただ流すだけの日が多かったことは反省しなければ…と思うのです。

上旬には、予想外にいろいろイベントがありました。とにかくいろいろな会議やら講習会に顔を出してきました。結構勉強になったので、まぁ良かったのですが。そういう作業をこなしつつも、久しぶりに8ページの論文の執筆作業。フルペーパーの執筆を個人で作成するのは、いつも大変なことです。しかも、査読の結果はまだまだ先のことになりそうですし…。
その後には、愛車のフィットの二年点検。よく考えてみたら、今のクルマに乗り換えて二年も経過していました。とりあえずは、何のトラブルもなく動いてくれて助かっています。っていうか、なぜフィットがこんなに売れているかの理由がわかるような気がします。アラがないというか、目立った弱点がないので、どんな場面でも役割を果たすことができるのです。弱みが目立たないことの強みを感じました。

b0034546_2354312.jpg

中旬は、とにかく日常的な会議とか打合せで流れていくだけの毎日でした。なかには、ほとんど置物になっている会議もありましたが、まぁ仕方ありません。それにしても、大雪の時期が続いていて、真夜中にアルミスコップを振り回すことが多かったです。二月の中旬は救いようのない真冬なので、ある程度覚悟はしていたのですが、それでも体力的にツラいものがあります。

下旬に入って、結構こまごました作業がありました。ちょっと真剣に考え事をして、それを報告書にまとめなければならなかったのですが、職場の方でトラブルというか、ひたすら邪魔が入って作業が進まなかったのが大変でした。これはもう、赴任してからの宿命と思って諦めている節もありますが、それにしてもひどすぎでした。やはり、文章を考えたり推敲するには、静かな環境が必要ということがよくわかりました。
それから、月末には二日間の職場カンヅメがありました。問答無用で出してくれないというか、終わるまで出られないというか…。例年のことですが、大変な作業です…。無事に終わって良かったというところでした。

b0034546_23545824.jpg

それにしても、今年の冬は何かツラいところがあったので、ちょっと派手に気分転換したいところです。今現在、それに向けて着々と準備を整えているところ。無事に進むかどうか、自分でも分からないことがありますが。
[PR]
by yt_iris | 2012-02-29 23:59 | Comments(0)

恐らくSu-47ベルクト。

さよなら絶望先生 第二八集「釣れ釣れ草」より。このステルス戦闘機、特徴的なカナードと前進翼から、恐らくロシアのSu-47ベルクトですね。カラーリングも黒ですし。それにしても、あさりよしとお先生みたいなネタの細かさでした。

b0034546_21393028.jpg

[PR]
by yt_iris | 2012-02-28 23:59 | Comments(0)
すっかりスマホへの機種変更の時期を見逃してしまって…と思っていたのですが、実はその辺で中古のスマホを買って、そのままドコモショップへ持ち込めばいいことに気づきました。それにしても、これまでの電話帳とかの移行を考えると、どうしてもためらってしまうのですが…。
[PR]
by yt_iris | 2012-02-27 23:59 | Comments(0)

やっぱり環境は大切。

この一週間、誇張でなくて、まともに作業できる環境ではありませんでした。今日は久しぶりに、落ち着いて作業に取りかかることができました。やはり、物事を考えたり文章を推敲するには、静かな環境が必要なことを実感しました。
[PR]
by yt_iris | 2012-02-25 23:59 | Comments(0)
ちょっと書類をあさっていたら、22歳のときに卒業旅行で作ったパスポートが出てきました。卒業旅行は、サークルの友人達と香港旅行。本当に楽しい旅行でした…。
記録によると、2001年2月13日に成田空港を出発して、17日に帰国。香港での食事も美味しかったのですが、成田空港で食べたカツカレーが美味しかったことが忘れられません。
[PR]
by yt_iris | 2012-02-24 23:59 | Comments(0)
3年前に自分の書いた文字を見てみたところ、意外に丸文字でした。よく「結構、丸くてかわいい字を書きますよね」と言われる理由も、なんだか多少わかるような…。

b0034546_22501061.jpg

[PR]
by yt_iris | 2012-02-22 23:59 | Comments(0)

徒然草116段

寺院の号、さらぬ万の物にも、名を付くる事、
昔の人は、少しも求めず、たゞ、ありのまゝに、やすく付けけるなり。
この比は、深く案じ、才覚をあらはさんとしたるやうに聞ゆる、いとむつかし。
人の名も、目慣れぬ文字を付かんとする、益なき事なり。
何事も、珍しき事を求め、異説を好むは、浅才の人の必ずある事なりとぞ。

(訳)
お寺の名前や、その他の色々な物にも名前を付けるとき、
昔の人は、何も考えずに、ただありのままに、わかりやすく付けたものだ。
最近はあれこれ考え、自分の賢明さを見せつけようとしているようで嫌味なものだ。
人の名前にしても、見たことのない珍しい漢字を使っても、まったく意味のないことである。
どんなことでも、珍しいことを追求して、一般的じゃないものをありがたがるのは、
薄っぺらな教養しかない人が必ずやりそうなことである。
[PR]
by yt_iris | 2012-02-21 23:59 | Comments(0)

原点回帰の一歩手前。

現在、TwitterとかFacebookを小休止して、このブログに戻ってきています。Twitterは140字で近況や感想を表現する手段としては面白いのですが、どうしても言葉足らずになってしまうのです。Facebookの方は、コメント機能の敷居が低い分、リアルとのつながりが強すぎるように思うのです。

もともとHTMLで文章を書いていた時代もあるので、正確には原点回帰ではないのですが、やはりブログで適当に文章を書いているのが合っているのかもしれません。実際、5年前とかに何をしていたか、自分自身の記録にもなりますし。
[PR]
by yt_iris | 2012-02-20 23:59 | Comments(0)
Windowsで、綺麗な標準正規分布を描けるソフトには何があるんでしょう。とりあえず調べてみようかと思ったっきり、数年間放置している状態です。
[PR]
by yt_iris | 2012-02-19 23:59 | Comments(0)
どうやら、スマホに乗り換えるタイミングを完全に逸してしまったようです。パナソニックからスマホ端末が出たら乗り換えるつもりで待っていたのですが、それが女性向けのデコレーション端末だったのです。さすがに、キラキラしたスマホを使うような度胸もなくて…。
まぁ、今の旧式ケータイのままで困るようなことはないので、それはそれで全然構わないのですが。
[PR]
by yt_iris | 2012-02-17 23:59 | Comments(0)

"I'd just be the catcher in the rye and all."


by yt_iris