<   2012年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

10月のまとめ。

なんだかんだで10月のまとめも箇条書き。時系列に沿っていない分、かなりラクに書けることがわかりました。

・いちばん大切なことは「納得」でした。サッカーでたとえるなら、自分的にベストの体勢・ベストの位置から、会心のシュートを放ったつもりでも、タイミングの問題などで決まらないこともあるわけです。そんなときでも、自分で納得さえできれば、また次のチャンスで頑張ることができると思いました。

・風邪を引いてしばらく病院通い。最初に通ったときは普通に風邪薬だったのですが、それでも治らずに二回目の通院になりました。今度は採血と点滴。もう、熱があってボーッとしていて、注射がイヤだから病院に行かないという選択肢もありませんでした。それにしても、点滴は本当に効果的でした。その前後で、見違えるように元気になりました。

・冲方丁のSF「マルドゥック・スクランブル」シリーズ完結編の映画を見てきました。劇場版で3部作ということで、完結まで一年以上かかったのではないかと思います。その間に、原作の小説を何度も読み返してしまったせいで、劇場版の端折ったところが少し気になりましたが、それを抜きにしても面白かったです。原作のカジノのシーンは、静かな迫力に満ちた緊迫感がありました。

・これまでにあまりしなかったことをしようと思って、職場の皆様とバッティングセンターに行ってきました。普段、テニスラケットしか持っていないもので、バットがかなり重かったです。それから、ボールのスピードが遅いほど当てやすいわけではなくて、ある程度速いほうが狙いやすいことがわかりました。小学校の時は野球少年だったおかげで、最低限のスイングフォームは覚えていたようです。

・久しぶりに論文の執筆。とは言っても、研究会用の原稿なので査読も何もありませんが…。ページ指定もかなりアバウトというか適当というか、4ページ~8ページ(多少の調節可能)でお願いしますと言われる始末。軽く4ページで仕上げようと思ったのですが、実際に書き始めたら8ページ必要になりました。というか、4ページでまとめられる人は、よほどの経験者か、初心者のどちらかではないかと思うのです。

・さすがに雪は降っていないですが、そろそろ晩秋の時期になってきました。経験上、11月くらいに初雪が盛大に降って、その後、12月くらいから根雪になることはわかっているのです。そうなったら、もう何を見ても真っ白というか灰色の世界。なんだかこの時期は憂鬱になってしまうのです。

・実は、このエキサイトブログを使い始めたのが2004年9月。気づいたら、もう8年以上もエキサイトブログのお世話になっていることが判明しました。最初は何でもいいから毎日更新していたのですが、もう気が向いたときしか更新しないようになりました。実際、2004年9月といえば、仙台で博士課程の大学院生をしていました。お金も何もありませんでしたが、時間だけはあったなぁ…と思うのです。懐かしいですが、あの頃に帰りたいとは全く思いません。
[PR]
by yt_iris | 2012-10-31 23:59 | Comments(0)

ハロウィンといえば…。

このシーンを思い出すあたり、完全に「さよなら絶望先生」の影響を受けてしまったんだろうな…と思うのです。

b0034546_051194.jpg

[PR]
by yt_iris | 2012-10-31 23:58 | Comments(0)
これは先日のこと、「このお店のあんかけ焼きそばが美味い」情報をゲットしたもので、どうしても我慢できなくなって食べに行ってきました。普段から、できるだけ外食しないように心がけているんですが…。

小樽駅近くの龍宮神社、その敷地内に「龍仁」というラーメン屋があるのです。その「塩麹あんかけ焼きそば」が美味しいとのこと。お腹が空いていたこともあって、初めてでしたが大盛りで注文してしまいました。正直、自分はあんかけ焼きそばに詳しくないのですが、これは美味しかったです。特に揚げエビが香ばしくて…本当に最高でした。それから、お店もキレイで好感度高いです。これなら、通ってでも食べたいと思えるほどでした。

b0034546_2343291.jpg

[PR]
by yt_iris | 2012-10-30 23:59 | Comments(0)
毎日、結構な数の広告メールが来るので、片っ端から購読中止の手続きをしてみました。そうしたら、本当に広告メールがぱたりと来なくなりました。気分的にはさっぱりしたところなのですが、これはこれでちょっと寂しい気も。まぁ、登録したのも解除したのも自分なんですが。
[PR]
by yt_iris | 2012-10-27 23:59 | Comments(0)
ここ数年の記録を見てみると、この時期に毎年風邪を引いていたことがわかりました。その理由も毎年同じで、できるだけ灯油を節約しようとして、暖房を使うのをギリギリまで我慢して、結局風邪を引いてしまっていたのです。もう、あまりに毎年過ぎて、恒例行事と言ってもいいような感じでした。

この反省を踏まえて、今年からはちょっとでも寒さを感じたら暖房を使うことにしているのです。やっぱり何をするにしても、健康というか体が資本。灯油代の節約なんて言っていられないのです。
[PR]
by yt_iris | 2012-10-25 23:59 | Comments(0)
8月からスマホを使いはじめたこともあって、スマホでしかできないようなゲームに手を出してみたのです。いわゆる「ガチャコンプ方式」のカードゲーム。基本料金は無料なのですが、噂に聞いたところでは、強くなるには毎月数千円が必要になるという悪名高いゲームです。

とりあえず、それを二ヶ月ほど完全無課金で試してみたのですが、一つの結論に到達しました。これは財力が全てのゲームです。というか、財力が問われている時点で、これはゲームなのかもあやしいところがありますが…。今の完全無課金で強くなるには、恐らく半年レベルでの時間とマメな努力が必要になると思います。それが、3000円も課金して強いカードを当てたら、一瞬にして半年の時間やマメな努力を軽々と飛び越えた強さになってしまうのです。

それにしても良くできているなぁ…と感心してしまったのは、最初のうちは、完全無課金でもある程度勝てるように出来ているのです。それが、レベルが上がるにつれて周囲が強くなっていて、いつの間にかまったくついて行けない状態になっていたこと。結果的に、同レベルのライバルはお金を払って持ちキャラを強化した人しか残っていないわけで、完全無課金では勝てるわけがありません。

何事も勉強とはよく言ったものですが、なんというか勉強になりました。スマホの無料ゲームの根源は「お金を払わない人は絶対勝てない仕組みになっている」。これがわかっただけでも、よかったと思いました。
[PR]
by yt_iris | 2012-10-21 23:59 | Comments(0)

真の『失敗』とはッ!

ジョジョの奇妙な冒険シリーズは、一貫して「人間賛歌」がテーマです。それはジョジョ第7部のスティール・ボール・ランでも同じ。読み始めて50ページもしないうちに、こんな熱い台詞が出てきて感動しました。ここまで名言が詰め込まれたマンガは、なかなかないように思います。

失敗というのは……
いいかよく聞けッ!
真の『失敗』とはッ!

開拓の心を忘れ! 困難に挑戦することに
無縁のところにいる者たちの事をいうのだッ!
(スティーブン・スティール)

[PR]
by yt_iris | 2012-10-20 23:59 | Comments(0)

今日の名言(Peanuts)

I'D DISCOVERED SOMETHING, MA'AM.. THE MORE I STUDY, THE MORE I REALIZE HOW LITTLE I KNOW... (Peppermint Patty)

「先生、わたし発見したことがあるんです。勉強すればするほど、自分の無知がわかります…。」(ペパーミント・パティ)
[PR]
by yt_iris | 2012-10-13 23:59 | Comments(0)
まだ不調の波から出られない状態ですが、どうしても片付けておきたい作業があって職場へ。半ば朦朧としながら、SPSSで「一要因だけ対応のある二要因分散分析」を実施。いくつかの項目に有意な交互作用が認められたので、オプションで単純主効果検定も実施しておきました。

それにしても、ほとんど何も考えなくてもシンタックスエディタに[ compare(要因) adj(bonferroni) ]コマンドを追記していた自分に驚きました。何というか、シャープペンの芯が切れたからノックするくらいの感覚。いつの間にか、ずいぶんと慣れてしまったものです。

ところが分析結果の方は、予想と完璧に逆の結果。名実ともに頭が痛い状況です。ここまでどうしようも無い結果は数年ぶりかなぁ…。

(追記:2012/10/09)
その翌日、午前中に再び発熱と吐き気。再び病院で採血検査と点滴を受けてきました。昨日、無理して分析するんじゃなかったです…(涙)
[PR]
by yt_iris | 2012-10-08 23:59 | Comments(0)

今年の初物(風邪)。

ちょっとした相談というか、ただ聞いてもらいたいことがあって大学の同期にメールしてみました。大学を卒業したのは2001年3月なので、すでに10年以上経っているわけです。さらに、みんな日本中に散らばっていて、なかなか普段から会えない距離になってしまいました。それでも、みんな親身になってメールに返信してくれました。自分はつくづく、いい友人に恵まれたな…と感謝しました。

とはいえ、まずはこのたちの悪い風邪を治さないことには…。今の時点では、クルマの運転はおろか、途中で休みを入れないと100メートルも歩くことができません。まさかここまで悪化するとは予想していなかったのですが、用心して連休前に病院で抗生物質をもらっておいて命拾いしました。かろうじて…という感じです。

風邪を引いたときはネギがいいらしいですが、ネギの香りが強烈すぎて料理する気がおきません。仕方ないので、今の主食は種なしブドウ(ピオーネ)になりました。一房で1,000円もする高級品です。薬代よりも、食費の方が数倍かかってます。缶詰の方が割安かもしれません。
[PR]
by yt_iris | 2012-10-07 23:59 | Comments(0)

"I'd just be the catcher in the rye and all."


by yt_iris