<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

かなり久しぶりに、古いゲームの壁紙を探し出してきました。初代プレステの「聖剣伝説レジェンド・オブ・マナ(聖剣LoM:1997年発売)」です。

1997年といえば、もう17年前です。その当時のゲームが今でも遊べるのは、なかなかすごいことではないかと思います。最近では、最新機種(PS Vitaなど)で手頃に復刻版を入手することができるので、今でも新しいファンが増えているとのこと。個人的にも、できるだけ多くの人に遊んでもらいたいと思ってはいましたが、まさかこんなに長く愛されるゲームになるとは思っていませんでした。

このゲームの魅力は、絵本の中を冒険しているような世界観だと思います。全体的にほのぼのしているんですが、たまにブラックなネタや、哲学的な台詞があったり…。そういえば、曲も最高でした。というか、この魅力は語り尽くせない気がします。ということで、手元に持っている壁紙データ、まとめて5枚をアップロードしておきます。(最後の一枚だけ、ニンテンドーDSの他作品の壁紙です)

b0034546_18121520.jpg

b0034546_18123752.jpg

b0034546_1813488.jpg

b0034546_18132396.jpg

b0034546_1814324.jpg

[PR]
by yt_iris | 2014-02-23 23:59 | Comments(0)

「考えるカラス」

小さい頃からNHKばかり見てきたせいか、にぎやかな民放よりも、地味なNHKを見ている方が落ち着くような気がします。なにより、質の高い番組が多いのが、NHKの良いところです。

ここ最近のお気に入りは、NHK教育「考えるカラス」という番組です。対象は小学校高学年から中学校程度らしいのですが、十分に大人でも楽しめる…というか、これは完全に大人向けの番組ではないかと思います。というのも、この手の科学番組は、①不思議な科学実験を紹介する、②それをわかりやすく解説する、というのが普通の流れです。しかし、この番組では、科学実験を紹介して、その理由を教えてくれないのです。なんという斬新な構成。

その科学実験の内容も、まったく予想外の結果になったりして、思わず画面に向かって「えぇ~?」と言ってしまうこともたびたびあります。本当に面白い10分番組なので、これは自信を持ってお勧めできる番組です。

b0034546_018477.jpg

[PR]
by yt_iris | 2014-02-20 23:59 | Comments(0)
これは修士課程1年のときに誕生日プレゼントでもらったお椀ですので、気づけば12年以上も使っていたことになります。12年…思わずため息が出てしまいました。

つい先日、このお椀を洗っているときに手を滑らせてしまって、取っ手の部分が割れてしまいました。こうなってしまうと、瞬間接着剤でも修理することができないようでした。これはもう、お気に入りというレベルを越えて、お椀といえばこれしかないほど生活の一部になっていました。形あるものはいつか壊れるとはいえ、本当に残念でなりません。

b0034546_0181854.jpg

[PR]
by yt_iris | 2014-02-19 23:59 | Comments(0)
テレビをつけると、ずっとソチオリンピックを中継しています。普段はテレビに出ないマニアックな競技、しかも世界レベルの競技を見られるので、なかなか面白いものです。というか、気づけばもう数日しか残ってないようです。状況はよくわかっていませんが、みんながんばれ。

b0034546_21451098.jpg

[PR]
by yt_iris | 2014-02-18 23:59 | Comments(0)
傷害は罪なので、罰せられるのは当然です。しかし、この結果に至る背景として「学生の極度な逆恨み」があったのでしょうか? 実際に「教員の行き過ぎた指導」があったのでしょうか?

いずれにしても、この教員と学生との間に、一切の「信頼関係」がなかったことは確かなようです。

大産大 准教授に包丁でけが 学生を逮捕(NHK: NEWS WEB 2月16日 22時13分)

15日夜、大阪・大東市の大阪産業大学の研究室で、准教授の男性に包丁を突きつけてけがをさせたとして、同じ大学の3年生の男が殺人未遂などの疑いで逮捕されました。


More
[PR]
by yt_iris | 2014-02-16 23:59 | Comments(0)
ある日のこと、ツタヤから意味がわからない通知が来たのです。また新しいクレジットの勧誘かと思って、そのまま捨ててしまうところだったのですが、かなり努力して内容を読み取ってみたところ「これまでクレジット年会費は無料だったけど、次のカード更新から年会費500円かかるからよろしく」とのことでした。これは、かなり一生懸命読み込まないと絶対わかりませんでした。気まぐれで読んでみてよかったです。

実際のところ、500円の年会費はたいした金額ではありません。それから、無料クレジットの運営にもコストが必要なことはわかります。しかし、今回のような大切な内容を、こんなわかりにくい形で通知してくるのはどうなんでしょうか。普通に「今後は年会費が必要になりました。次の更新から500円をお願いします」と書けば、素直に更新したと思います。しかし、こんな方法で通知してくるのであれば、本当に必要な連絡のときに心配になってしまいました。

ということで、これまで利用していたツタヤのクレジットカードを解約することにしました。そして、これからは別の無料クレジットカード(ファミマTカード)を作成して、それにツタヤレンタル機能を付与することにしました。この方法であれば、クレジット契約の手間はかかりますが、年会費無料のままでツタヤのレンタルを利用することができるとのことでした。手続きのために時間がかかりますが、これも仕方ないとあきらめて、粛々と作業を進めているところです。
[PR]
by yt_iris | 2014-02-13 23:59 | Comments(0)
ウェブを見ていて保管しておきたいサイトが結構あるのです。例えば、PCの便利なテクニックや設定とか、統計処理に関するTipsとか、教育関連のニュースとか。保管しておいたものが全て役立つとは限らないのですが…。まぁ、こんな風にサイトを保管しておきたいときは、普段からEVERNOTEを使っていたのです。ウェブサイトの保管や、結構長い文章もまとめて保存することができて便利だったのです。

とりあえずこんな環境で満足していたのですが、ある日、iPadで「Instapaper」の無料配布セールがあったのです。このアプリも、ウェブサイトとかメモを保存しておいて、後で読むツール。なかなかよく出来ているようなので、この一ヶ月ほど、EVERNOTEとInstapaperを比較しながら使ってみました。

その結果、確かにInstapaperもよく出来ているサービスなのですが、これまで通りにEVERNOTEを使い続けることにしました。ツールとしての使いやすさに大差は無いようなので、これまでに記録してきたEVERNOTEの情報を捨てるにはもったいない…という、いちばんありがちな理由になってしまいました。とりあえず、選択肢がいくつかあるだけでも、十分すぎるほどありがたいことです。
[PR]
by yt_iris | 2014-02-08 23:59 | Comments(0)
スマホ(Android端末)を紛失した体験談を読んで、これは人ごとではないな…と思いました。本当は紛失しないに越したことはないのですが、最低限、これだけのことを心がけようと思いました。
→スマホ紛失記事へのリンク
1.バッテリーは常に余裕を持たせること。
2.こまめにバックアップを取っておくこと。
3.GPS位置情報を確認できるアプリを入れておくこと。
4.電話帳データをGmailの連絡先に移行すること。
5.スクリーンロックをかけておくこと。

1と2、それから、5については、普段の心がけで対応するしかないようです。それから、3番目の「GPS情報の確認」については、「Android Lost」というアプリを入れています。これは、紛失したスマホの遠隔操作(例えば、アラーム、GPSで位置情報表示、メッセージ表示、画像撮影など)などができる強力なアプリなのです。なお、本当の名前は「Android Lost」なのですが、アプリ一覧では「Personal Note」と表示されています。悪用防止のためなのでしょうか?
→アプリ紹介記事へのリンク

今日は、これまでスマホ本体で管理していた電話帳データをGmailの連絡先に移行してみました。これで、本体が紛失・水没・凍結・爆発、どんな目に遭っても電話帳データが消えることはないはずです。さらに、Gmail連絡先データもバックアップしておきました。この状態で全データが消えるようなことがあったら、それはそれで未練無く諦められそうです。
[PR]
by yt_iris | 2014-02-06 23:59 | Comments(0)

"I'd just be the catcher in the rye and all."


by yt_iris