人気ブログランキング |

「貧者の一灯を笑うのは卑しいことです!」

ようやく「さよなら絶望先生 第十九集限定版」が届きました。
発売日の翌日なので早い方なのですが、予約したのが9月だったので、
気分的には、ようやく到着したか…という感じです。
っていうか、どれだけ楽しみにしているのか、というところですが。

今回の表紙は常月まとい。普段から和装なので、見慣れた感じですが綺麗な和風。
ちなみに、アニメの声優は真田アサミさんなのですが、この声が魅力的すぎます。
「いたんですか」「えぇ、ずっと」の掛け合いがたまりません。
b0034546_23251216.jpg

特に印象に残ったのが、幼少期の藤吉晴美と木津千里のエピソード。
これまでの「自分の役だけやればいいんだよ」「安心するの」に引き続き、
「放しなさい!」の一言は、短く強く響きました。

それから、徹底した気弱キャラだった加賀愛が、心ない子どもを叱った場面。
「貧者の一灯を笑うのは卑しいことです!」 とてもいい言葉だと思います。
b0034546_23252722.jpg

(貧者の一灯:貧者がなけなしの中から出すものは、たとえ僅かであっても尊いこと)

岡田以蔵の辞世の句「君が為 尽くす心は水の泡 消えにし後ぞ 澄み渡るべき」とか、
第十九集は、ただ面白いだけでなく、心に響く場面が多かったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yt_iris | 2009-11-18 23:59 | Comments(0)

I'd just be the catcher in the rye and all.


by yt_iris